売る時だけがんばるんじゃなくて、 売らない時にどれだけがんばれるか?

こんばんは 星野千加です。

中2の娘は、お友達と7月になって2回目の
東京ディズニーランドへ行っております。

青春も、夏休みも満喫しているようです^^

そんな娘が、終業式に日に

「ママ、数学の成績が納得いかないんだけど!」

と成績表を持ってまいりました。

「Aちゃんと、中間と期末を合わせたら、

ほとんど同じ点数だったんだよ。

それに提出物も、私はちゃんと出してたし、

授業も休んでないし!

Aちゃんは、授業を何回か欠席したし、

提出物忘れもあったんだよ。

それなのに、Aちゃんは4で、私は3って

なんで?!」

とプンプン怒っていました。

なんで?!と言われましてもね・・・^^;

でも、母はなんとなく理由が分かりました。

個人面談で担任の先生から、娘の勉強のしかたは

「中間、期末では点数を取れるけど、
全国統一模試のような学力テストでは、
点数を取りにくいです。

これから学年に上がれば、上がるほど、
点数を取りにくくなってきますよ。」

と言われていたから(汗)

そして、その証拠もちゃんとありました。

娘は

「私は、記憶系が得意なんだよね。

でも、Aちゃんはじっくり考える系が得意なの。

私は、試験が終わったらすぐ忘れちゃうんだけど、

Aちゃんは、ずっと覚えてるんだよね」

と、みずから話していたのでした。

つまり!!!

娘の勉強のしかたは、

一夜漬け!

付け焼き刃!

その場しのぎ!

なのでした。

先生は、そこをきっと評価して、
Aちゃんには「4」
娘には「3」をつけたんだと
母は確信しております(笑)

先生に、勉強法をうかがったら、

「アレコレ、問題集をやるより、

学校で使っている問題集を

何度も何度もやるのが

一番チカラがつきますね~」

とのことでした。

ですよね、ですよね、ですよね。

おっしゃる通りです^^;

「その場しのぎ」の勉強をしているのか、

「積み重ね」の勉強をしているのか

なんて先生が見れば、一瞬で分かりますよね。

「その場しのぎ」の勉強をしていると
やはり学年が上がれば上がるほど、
成績は伸びにくくなるでしょうね~。

だって、テストの前日に何時間も
グーグー寝てるんですから^^;

そもそも、数学が好きか嫌いか、

勉強するって、何のため?

そこからですね・・・きっと。

まあ、それも娘が自ら学ぶこと。

これは、お仕事にもすべて通じるな~と
思います。

「その場しのぎ」の仕事をしているのか?

「積み重ね」の仕事をしているのか?

自分で言って、自分でドキー!!!と
しておりますが^^;

カウンセリング
コーチング
ヒーリング
セラピーなどの技術を磨くこと。

ビジネスのノウハウやスキルを
身につけること。

お客様に心を込めて、
「愛」を届けるコト。

ブログやメルマガで言ったら、
売る時期だけ書くのではなく、
売らない時期の発信の質と量が大事だったり。

問題集をコロコロ変えるみたいに
いろんな起業塾を掛け持ちしたり
いろんなスキルを学んだりして、
結局、どれも中途半端にするのではなく。

1つの問題集をじっくり解いて、
1つ1つの問題の解き方ではなく
問題の本質や構造を理解し、
考え方を学ぶことが大事だったり。


本物のチカラをつけることが
大事だということ。

きっと、ひとは、
そこを評価するのだろうなと思います。

つまり、

売る時だけがんばるんじゃなくて、
売らない時にどれだけがんばれるか?

有料のものだけがんばるんじゃなくて、
無料のものをどれだけがんばれるか?

なのですね。

ああ~
私も、娘のことを言っていられない(>_<)
日々、コツコツと、心がけてまいります。

未分類

起業もスキルも、視野を広く、柔軟に、自由に学ぶ

ビジネスコンサルでも、何かのスキルや資格でも、
もし、自分の中にノウハウがないのなら
まずは教わった通り、とことんやってみるって
とってもとっても大切だと思います。

でも、ある時期を過ぎたら、
はじめに教わった「型」を自分のものにして、

自由にアレンジしてみたり、
ゼロにリセットして再構築したり、
いらないものを見極めて手放したり、

できたらいいな~と思います。

ひとつは、初めに教わった「ノウハウ」が
決して完ぺきではないかもしれないから。

完ペキなものも、絶対も、ないと思うんです。

どんなにすばらしいノウハウでも、
必ず、どこかに欠陥はあります。

批判するとか、否定するということではなく、
「足りない部分」に気づけるって、
実はスゴイことだと思うんです。

それは、自分にチカラがついたってことだもん。

これは何かちがうな~と思ったら、
一度、教わったノウハウを手放してみたって
いいと思います。

自分の中から「ノウハウ」がなくなるわけでもないし、
教わった人にケンカ売るわけでもないし(笑)

もうひとつは、
違う世界も見てみるって、大事だから。

1つの世界に長くいる人は、
そのことを極めていける人かもしれません。

でも、どこか、固執したり
偏った部分もあったりして・・・。
その世界での常識、正解だと思っていたことが、
他の世界では非常識だったり、間違いだったりもしますから。

とはいえ、「三つ子の魂、百まで」
はじめに教わったことって、
なかなか強烈な影響を与えていることも^^;

それを手放したり、新しいチャレンジをするって
勇気がいることですね。

はじめに、誰に、何を教わるかって、
大事なのですね、きっと。

視野を広く、柔軟に、自由にありたいと
私は思います^^

image

未分類

いつまでも同じことで悩む、クライアントを裁きたくなる時

こんばんは 星野千加です。

個別コンサルの1ヶ月目のスタートは、

「プロとしてのマインド講座」

から始まります。

講座といっても、マンツーマンですので、
完全個別セッションです。

先日、「プロとしてのマインド講座」の
セッションを受けてくださった
クライアント様から、ご感想をいただきました。

———-

今日は、カウンセリングを
ありがとうございました。

前回、初めてお話しをさせていただいてから
受けとめてくださる安心感を感じていたので
今日のカウンセリングがとても楽しみでした。

これまで、自分のカウンセリングに、
自信がもてなかったんですが、
ワークをしてもらって、
「大丈夫!」っていう気持ちに変わりました。

お金のことについての相談から、
それがカウンセラーへの自信に繋がって
あぁ、本当に嬉しいです!

「私がカウンセラーであることを
否定していたこと」

が出てきた時にも、
千加さんは、すべて肯定で
話を進めてくださって
カウンセラーとしての姿勢を
学ばせていただきました。

今までにも、カウンセリングを受けたり
心と向き合うことをしてきましたが
なかなか、カウンセリングの良さを
自分で認めることができないでいました。

千加さんの問いかけ、ワーク、千加さんのお話。

安心感が増して、私が求めていたカウンセラー像です!

父のことについても、
「まぁ、ぼちぼちやっていこう」
ワーク前と今とでは、
本当に心が楽になっています。

背負っていたものを、
余計に重くしていたなぁって気づいて、
なんだか笑えてきてしまいました。

こういうカウンセリングを私もしたい!
今、強く思います。

————–

こちらのクライアント様は、

「カウンセラーになりたい!」と願う反面、

「カウンセリングって、
 本当に効果があるんだろうか?」

と、どこかカウンセリングそのものを
疑う自分もいらしたんですね。

ここに自己矛盾があるのですが、
実は、この自己矛盾を抱えている
カウンセラー志望さんは、
結構、いらっしゃいます^^;

理由は2つあります。

1つ目は、良質なカウンセリングを
受けた「数」が少ない。

(良質なカウンセリングをできる人が
 少ないとも言えます^^;)

2つ目は、
ご自分の内面に向き合いきれていない。

カウンセリングの技術、成果を、
信じられていないと、
それを使う人である「自分」も
信じられるわけがありません。

どうしたら、カウンセリングの成果を
信じられるようになると思いますか?

それは、スクールで、
トレーニングをすることじゃないんです。

必死に、心理学を勉強して、
知識を詰め込むことではないんです。

自分の内面にしつこいくらい向き合い、
良質のカウンセリングを受けること。

トレーニングではなく、
ガチンコ本物のカウンセリングです。

これに尽きます!

——–

自分の課題が、何をどうすれば

どんなプロセスで変化していくのか?

人体実験から体感を通して、学ぶこと!

——–

自分の内面の課題に
向き合えば向き合うほど、
内側からあふれる自信がわいてきます。

私は、大丈夫!

と、言葉ではいい表せない「自信」が
体じゅうにみなぎる感覚。

何が大丈夫なのか、言葉ではうまく言えないけど
大丈夫だと思っている、そんな感覚(笑)

——–

I’m not OK. You’re not OK.
(私もNG! あなたもNG!)

I’m not OK. You’re OK.
(私はNG、 あなたはOK!)

I’m OK. You’re not OK.
(私はOK! あなたはNG!)

I’m OK. You’re OK.
(私はOK! あなたもOK!)

———

こんな風に表現したりしますが、

I’m OK. You’re OK.
(私はOK! あなたもOK!)

になっていくのが、
カウンセリングや
セラピー、コーチングの成果です。

いいとか悪いとか、判断のない世界へ。

心の癒しの
「プロとしてのマインド」って

——-

I’m OK. You’re OK.
(私はOK! あなたもOK!)


——-

なんだと思います^^

でもね、この話をクライアント様にすると、

「千加さん、

I’m not OK.(わたしはNG)が

いっぱい出てきます~(>_<)」

って、自信を失くして、
前に進めなくクライアント様が
必ず、いらっしゃるんです^^;

私に言わせると、
別に、I’m not OK.(わたしはNG)でも、
全然いいんですよ。

私も、「I’m not OK.」だと思うことは
もう~~数えきれないほど、
いっぱい、いっぱい、いっぱい~~~~
ありますから(笑)

でも、

I’m not OK.(わたしはNG)な自分も

I’m OK.(わたしはOK)だと思えることが大事。

なんか、ややこしいですね・・・^^;

要するに、お気楽に

I’m OK. You’re OK.
(私はOK! あなたもOK!)

になれるまで、自分と向き合ってみること。

自分を裁いてしまう人は、
クライアントも裁きたくなるんです^^;

なかなか変わらない、クライアント、

自分の思い通りにならない、クライアント、

いつまでも同じことで悩む、クライアント、

を裁いたり、罰したくなったり、
イライラしたり、技術不足だと自分を罰したり。

正解も間違いもない

罪も罰もない

○も×もない

ジャッジを、スパ~ンと手放した
「プロとしてのマインド」を
マスターしていくために、

——–

自分の内面にしつこいくらい向き合い、
良質のカウンセリングを受けること。

トレーニングではなく、
ガチンコ本物のカウンセリングを受けること。

———

が必要なんですね^^

そして、それが結果的には、
人気と実力のある心の専門家への近道となります。

ジャッジを手放せた方は、
ブログづくりも進む、進む!

プロとしてのマインドをしっかり作りたい方は、
カウンセリング、コーチング、セラピーを
とことん受けてみることをオススメします♪


コーチングが必要な方はこちら

カウンセリングが必要な方はこちら

未分類

【満員御礼】サービスの魅力が120%伝わる 文章講座

あなたのサービスの魅力が120%伝わる、
セールスレターが書けるようになる

「お申込みが入らない」「満席にならない」
というストレスから解放される

共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増える

「一生モノのライティングスキル」がマスターできる文章講座。

あなたは、こんなことで困っていませんか?

1. ブログを書くのに時間がかかる!

2. 何を書けばいいか分からない!

3. 伝わる文章の書き方が分からない!

4. 「売る」「儲ける」ことに拒絶反応で書けない!

5. がんばって書いているのに、結果が出ない!

6.もっとサービスの魅力を伝えたいのに、文章力がない!

これらの「困った!」を一気に解決します。

写本 -IMG_9084

なぜ、文章の悩みを、一気に解決できるのかをこれから順番にお話しますね。

今は、有名人じゃなくても、SNSを使ってカンタンにあなたの存在を多くの人に知ってもらうことができる、ラッキーな時代。

実は、あなたの存在を知らせるためのツールである、ブログ、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ツイッターなどは、「ほぼ文章」でできています。

あなたの存在を告知して、お客様が集まるしくみを作るには、文章が欠かせません。

しかも、単なる美しい文章ではなく、売らずに売れる文章がマスト!

文章ひとつで、夢を叶えることだってできるのです。

こんにちは 

共感されながら「結果」のでる文章作成法、
エンパシーライティングの認定コーチ 星野千加です。

エンパシーライティングとは、たった1枚のチャートを埋めるだけで、今すぐ「心を動かす文章」が書けるようになる文章作成法。


(エンパシーチャート)

私が、エンパシーライティングに出会ったのは、2014年5月。

開発者の中野巧さんの著書「6分間文章術」を、お友達から勧められて、パラパラと読んですぐ、「あ!絶対、これはいい!」と確信しました。

pic_sixminutes

その場ですぐに、エンパシーライティングの講座に申込みました。

理由は、エンパシーライティングの秘密兵器、「エンパシーチャート」を使えば、必ず誰でもカンタンに共感される文章が書けるから。

その頃私は、カウンセラーさんのブログづくりのサポートをする中で、文章が苦手な方に、伝わる文章の書き方のコツを伝えるのに困っていました。

私自身、なんとなくというか感覚で文章を書いていて、それなりに結果は出ていました。

でも、自分の文章の書き方やノウハウを体系化できず、当然クライアントさんに分かりやすく伝えられない、クライアントさんも苦労するという悪循環だったからです。

文章は大事だとは分かっていたけど、肝心の書き方がわかりませんでした。

エンパシーライティングの講座に出て、

コレコレ!
感情論じゃなくて方法論!
うわべを飾る方法ではなく、もっと本質的がところを知りたかったの!
これで、きっとクライアントさんもラクに文章が書けるようになる♪

とうれしくてたまりませんでした。

参加したエンパシーライティング講座では、練習として、私が、その時募集していた講座の告知記事を書きました。

そして書き直したとたん、なんと、定員割れだったのに、みるみるうちに定員オーバーになったのです!

成功事例として、開発者の中野巧さんの「売れる文章術」に掲載されています。

わたしのマンツーマンのコンサルでは、クライアント様とメニュー記事を作るときに、エンパシーライティングを取り入れています。

image

また、これまでにも文章講座も開催しています。

クライアント様も、エンパシーライティングを使われて、どんどん成果を出されているので、ご紹介させてくださいね。

幸運アドバイザー 平部ゆうなさん

メニュー記事を書くにあたり、どのような流れにしたら、クライアントさまの心に響くのか、伝えたいことがあっても、それをしっかりと言葉にして伝えることができるまでに仕上げるのは、難しいです。

しかしクライアントさんの視点で、エンパシーチャートを埋めていくことで、自然と伝えたいことがまとまり、響く、伝わる記事に変わりました。

心情の変化から、流れまで ただ書くのでは同じエネルギーを出していてももったいない。

それを正確に、ムダなく伝えられる記事をつくる。さらに自分の伝えたいことも引き出せまとめてくれる。

素晴らしいツールだと思います。

今でも告知文を書くときなどの 自分の基礎として使用しています。

ただの料金ややり方を記載していただけの記事から、「だれがどうなるか?」クライアントさまのなりたい未来を 伝える記事になり、そこに共感してクライアントさまが来てくださるようになりました。

ラブレターを出し、しっかりOKをもらうような感覚でお申し込みが増えた気がします。

2ヶ月後から、売り上げは15倍になりました。

自分自身も伝え方やテーマがより明確になったので、ブログの記事にも一貫性と 込めるエネルギーが変わってきて、 自信にもつながりました。

記事一つではなく、マインドも変えてくれる 素晴らしいものだと思います。

数秘術占いセラピスト 井川貴子さん

ブログのタイトルを決め、次にブログのメニュー記事を書く前は、途方もない作業に思っていました。

その不安が伝わったのか
「大丈夫ですよ、このシートを使って始めますから^^」
と星野さんに優しく言われ、差し出されたのがエンパシーチャート。

最初は、星野さんの、質問に答えながら、シートを埋めていきまた。

実は、私、今まで直感だけで勝負してきた所があり、長所でもあり、短所でもある「あまり深く考えない性格」をアピールポイントにしていました。

でも、メニュー記事を書くのに、そんな言い訳は通用しませんよね?

ところが、自分では、さほど深く考えたつもりはないのに、エンパシーチャートが出来上がった時には、気持ちの奥から出る言葉で埋っていました。

それを基に、メニュー記事を書くには、バラバラだったピースが繋がって行く感覚で、すんなり、そして熱い気持ちで書けました。

ブログという道具を使って、パソコンの画面の向こう側にいる方に、自分の文章で思いを伝え、共感していただく。

ブログを始め、思い知らされる、文章だけで伝える難しさ…。

その難しさを、簡単にするのがエンパシーチャートだったんですね。

ついつい、自分の強い思いをポジティブに受け止めてくれる人前提で書いてしまいがちですが、ネガティブに受け止める人のことも考えられました。

今でも、記事の内容に迷ったときは、見よう見まねで、付箋に書き出してい
ます。

手順を踏んで書いた記事は、必ず、書いている途中で、グッと胸が熱くなり
ます。

そうやって出来上がった記事は、多くの方からの反応がありますね^^

エンパシーチャートを使用した作業は2時間程でしたが、私の中に深く手順が残っていたようです!

夫婦関係カウンセラー 松尾聡子さん

エンパシーチャートを使ってメニュー記事を作りました。

メニュー記事は、書きたいこと、書くべきことがたくさんあるんです。

金額、場所、カウンセリングの内容など、お申し込みに必要な情報。 未来のクライアントさまに伝えたい自分の想い、 そして、相手の人にが不安に思うことへの答えや安心感も伝えたいと思います。

大事なことを書き忘れるのではないか、伝えたいことが伝わらなかったらどうしようという気持ちもありました。

でも、エンパシーチャートを使うと、最初に書くべきこと、伝えたいことを全部出すので、 それらを逃さずにしっかり書くことができるんです。 必要なことをもらさず書けるという安心感がありました。

また、構造を考えながらやるので、無理やり話をつなげているということもありません。

後で付け加えたい項目が出てきたときも、どこに書き加えればいいのか迷わない。 自分でも納得のできる文章を書くことができるんです。

メールカウンセリングのメニュー記事もエンパシーで書きました。 自分の想いをきちんと伝えたいと思うとき、大事な記事を書くときは、必ずエンパシーチャートを使っています。

不登校専門セラピスト 松ゆかこさん

チャートは、はじめは、全くよくわかりませんでした。

教えていただきながら、メニューに対して、細かく、一つずつ、私の中にある答えを導きだしてくださいました。

未来のお客様に対して、ポジティブとネガティヴな感情に分けて、また、具体的に、どうであるかを、少しずつ、整理しながら、考えられる限り、書き出していったのです。

そして、それを元に、さらに、私やクライアントさんの体験談をいれ、仕上げていきました。

その結果、自己流で書いた時より、読んでいて、グッと引き込まれるメニュー記事が出来上がりました。

チャートがなければ、自分の思考や感情も整理できず、また、どのような流れで、記事を書くかも、全くわかりませんでした。

今まで、「本当は来ていただいた方がいいのに…」と思っていたお客様がいらしたのですが(子どもの不登校などでツラい思いをしているお母様)、自分なりの試行錯誤の発信では、どうしても届きませんでした。

そこで、メニュー記事などを書き換え、そのような、お客様に、私のブログを知っていただけるようになりました。

私の主催する体験会も、お陰様で、今までとは異なり、そのような方に、いらしていただけるようになりました。

また、セッションも、作りあげた直後に、そのような事でお困りの方のお申し込みが入りました。

自分の発信が、届くようになったことが、本当に嬉しいです。

でも、なぜエンパシーライティングは「共感されて、結果がでる文章」が書けるのか、不思議ですよね?

その秘密は、この「エンパシーチャート」にあります。

2014-05-29 11.55.45

エンパシーチャートの使い方のとても分かりやすい動画があるので、ぜひご覧ください^^

(ホワイトボードアニメーション 大橋さん作成)

楽しそうでしょう?

多くの人はパソコンに向かって

・文章の内容を考えながら、
・文章構成にも気を配り、
・表現豊かな文章を書く

すべてを同時進行しようとします。

一見、時間短縮のように感じますよね?

でも、この並行作業が混乱を生み出し、かえって時間がかかったわりには、書けない・・・となります。

エンパシーライティングの文章作成方法は、

1.埋める→内容をとにかく出す

2.貼る→文章構成を考える

3.つなぐ→文章を整えて完成させる

1つ1つの作業を分解して書いていくので、

作業がシンプル!

遊び感覚で楽しい!

気づいたら、心を動かす文章が完成している!

というのが、大きな特徴です。

エンパシーライティングをマスターすると、

・セールス力のある、レターを書けるようになります。

・「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放されます。

・共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増えます。

・いったん結果のでる告知記事を作ってしまえば、労力をかけなくても売れ続けます。

・必死にブログ更新しなくてもよくなります。

・ブログやメルマガを短時間で書けるようになります。

・思考が整理されるので、あなたのやりたいサービスが、より明確になります。

・売る、儲けることへのブロックがなくなります。

・「あなたらしさ」が、文章となって浮かび上がってくるので、他の人と差別化できます。

・あなたが集まってほしいと思うお客様が自然と集まります。

・人生の質がアップし、幸せと豊かさがやってきます。

講座では、私自身の現役カウンセラーとしての経験と、これまで多くのカウンセラー・コーチ・セラピストさんの起業コンサルをさせていただいた経験を、出し惜しみなくお伝えしております。

午前中は、ご希望の方のみ「秘密のプレ勉強会」を 第1部として開催します。

「秘密のプレ勉強会」では、私がコンサルでクライアント様と必ずやっているワークをします。

文章が苦手な方が、必ずおっしゃる理由の一つに、

「自分のお客様のターゲットが、絞れない」

「自分のサービスの売りが、イマイチよく分からない」

という背景があります。

実は、これって、本当に多くの方が迷い、悩んでいらっしゃいます。

「ターゲットと、自分のサービスの価値を言語化する」

これができていると、

・自分でもイマイチよく分からなかった、あなたのサービスの「売り」がより明確になります。

・あなたのサービスの魅力が、最初の数行で、一瞬で伝わるキャッチフレーズができます。

・キャッチフレーズが完成するので、初対面でお仕事をいただける「自己紹介」ができます。

・告知記事に、よりオリジナリティが出せるようになります。

一日でも早く「売れる文章」を、書けるようになりたい方は、ぜひ、第1部もご参加くださいね^^

日時:2016年7月20日

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 

第2部 13:30~16:30(エンパシーライティングベーシック講座)

場所:麻布十番駅から徒歩1分(詳細はお申込みいただいた方にお知らせいたします)

定員:6名 満席

価格:

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 10000円

第2部 13:30~17:30(エンパシーライティングベーシック講座) 27000円

※第1部のみのお申込みはしていただけません。



次回開催は、10月の予定です。
未分類

【満員御礼】サービスの魅力が120%伝わる 文章講座

あなたのサービスの魅力が120%伝わる、
セールスレターが書けるようになる

「お申込みが入らない」「満席にならない」
というストレスから解放される

共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増える

「一生モノのライティングスキル」がマスターできる文章講座。

あなたは、こんなことで困っていませんか?

1. ブログを書くのに時間がかかる!

2. 何を書けばいいか分からない!

3. 伝わる文章の書き方が分からない!

4. 「売る」「儲ける」ことに拒絶反応で書けない!

5. がんばって書いているのに、結果が出ない!

6.もっとサービスの魅力を伝えたいのに、文章力がない!

これらの「困った!」を一気に解決します。

写本 -IMG_9084

なぜ、文章の悩みを、一気に解決できるのかをこれから順番にお話しますね。

今は、有名人じゃなくても、SNSを使ってカンタンにあなたの存在を多くの人に知ってもらうことができる、ラッキーな時代。

実は、あなたの存在を知らせるためのツールである、ブログ、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ツイッターなどは、「ほぼ文章」でできています。

あなたの存在を告知して、お客様が集まるしくみを作るには、文章が欠かせません。

しかも、単なる美しい文章ではなく、売らずに売れる文章がマスト!

文章ひとつで、夢を叶えることだってできるのです。

こんにちは 

共感されながら「結果」のでる文章作成法、
エンパシーライティングの認定コーチ 星野千加です。

エンパシーライティングとは、たった1枚のチャートを埋めるだけで、今すぐ「心を動かす文章」が書けるようになる文章作成法。


(エンパシーチャート)

私が、エンパシーライティングに出会ったのは、2014年5月。

開発者の中野巧さんの著書「6分間文章術」を、お友達から勧められて、パラパラと読んですぐ、「あ!絶対、これはいい!」と確信しました。

pic_sixminutes

その場ですぐに、エンパシーライティングの講座に申込みました。

理由は、エンパシーライティングの秘密兵器、「エンパシーチャート」を使えば、必ず誰でもカンタンに共感される文章が書けるから。

その頃私は、カウンセラーさんのブログづくりのサポートをする中で、文章が苦手な方に、伝わる文章の書き方のコツを伝えるのに困っていました。

私自身、なんとなくというか感覚で文章を書いていて、それなりに結果は出ていました。

でも、自分の文章の書き方やノウハウを体系化できず、当然クライアントさんに分かりやすく伝えられない、クライアントさんも苦労するという悪循環だったからです。

文章は大事だとは分かっていたけど、肝心の書き方がわかりませんでした。

エンパシーライティングの講座に出て、

コレコレ!
感情論じゃなくて方法論!
うわべを飾る方法ではなく、もっと本質的がところを知りたかったの!
これで、きっとクライアントさんもラクに文章が書けるようになる♪

とうれしくてたまりませんでした。

参加したエンパシーライティング講座では、練習として、私が、その時募集していた講座の告知記事を書きました。

そして書き直したとたん、なんと、定員割れだったのに、みるみるうちに定員オーバーになったのです!

成功事例として、開発者の中野巧さんの「売れる文章術」に掲載されています。

わたしのマンツーマンのコンサルでは、クライアント様とメニュー記事を作るときに、エンパシーライティングを取り入れています。

image

また、これまでにも文章講座も開催しています。

クライアント様も、エンパシーライティングを使われて、どんどん成果を出されているので、ご紹介させてくださいね。

幸運アドバイザー 平部ゆうなさん

メニュー記事を書くにあたり、どのような流れにしたら、クライアントさまの心に響くのか、伝えたいことがあっても、それをしっかりと言葉にして伝えることができるまでに仕上げるのは、難しいです。

しかしクライアントさんの視点で、エンパシーチャートを埋めていくことで、自然と伝えたいことがまとまり、響く、伝わる記事に変わりました。

心情の変化から、流れまで ただ書くのでは同じエネルギーを出していてももったいない。

それを正確に、ムダなく伝えられる記事をつくる。さらに自分の伝えたいことも引き出せまとめてくれる。

素晴らしいツールだと思います。

今でも告知文を書くときなどの 自分の基礎として使用しています。

ただの料金ややり方を記載していただけの記事から、「だれがどうなるか?」クライアントさまのなりたい未来を 伝える記事になり、そこに共感してクライアントさまが来てくださるようになりました。

ラブレターを出し、しっかりOKをもらうような感覚でお申し込みが増えた気がします。

2ヶ月後から、売り上げは15倍になりました。

自分自身も伝え方やテーマがより明確になったので、ブログの記事にも一貫性と 込めるエネルギーが変わってきて、 自信にもつながりました。

記事一つではなく、マインドも変えてくれる 素晴らしいものだと思います。

数秘術占いセラピスト 井川貴子さん

ブログのタイトルを決め、次にブログのメニュー記事を書く前は、途方もない作業に思っていました。

その不安が伝わったのか
「大丈夫ですよ、このシートを使って始めますから^^」
と星野さんに優しく言われ、差し出されたのがエンパシーチャート。

最初は、星野さんの、質問に答えながら、シートを埋めていきまた。

実は、私、今まで直感だけで勝負してきた所があり、長所でもあり、短所でもある「あまり深く考えない性格」をアピールポイントにしていました。

でも、メニュー記事を書くのに、そんな言い訳は通用しませんよね?

ところが、自分では、さほど深く考えたつもりはないのに、エンパシーチャートが出来上がった時には、気持ちの奥から出る言葉で埋っていました。

それを基に、メニュー記事を書くには、バラバラだったピースが繋がって行く感覚で、すんなり、そして熱い気持ちで書けました。

ブログという道具を使って、パソコンの画面の向こう側にいる方に、自分の文章で思いを伝え、共感していただく。

ブログを始め、思い知らされる、文章だけで伝える難しさ…。

その難しさを、簡単にするのがエンパシーチャートだったんですね。

ついつい、自分の強い思いをポジティブに受け止めてくれる人前提で書いてしまいがちですが、ネガティブに受け止める人のことも考えられました。

今でも、記事の内容に迷ったときは、見よう見まねで、付箋に書き出してい
ます。

手順を踏んで書いた記事は、必ず、書いている途中で、グッと胸が熱くなり
ます。

そうやって出来上がった記事は、多くの方からの反応がありますね^^

エンパシーチャートを使用した作業は2時間程でしたが、私の中に深く手順が残っていたようです!

夫婦関係カウンセラー 松尾聡子さん

エンパシーチャートを使ってメニュー記事を作りました。

メニュー記事は、書きたいこと、書くべきことがたくさんあるんです。

金額、場所、カウンセリングの内容など、お申し込みに必要な情報。 未来のクライアントさまに伝えたい自分の想い、 そして、相手の人にが不安に思うことへの答えや安心感も伝えたいと思います。

大事なことを書き忘れるのではないか、伝えたいことが伝わらなかったらどうしようという気持ちもありました。

でも、エンパシーチャートを使うと、最初に書くべきこと、伝えたいことを全部出すので、 それらを逃さずにしっかり書くことができるんです。 必要なことをもらさず書けるという安心感がありました。

また、構造を考えながらやるので、無理やり話をつなげているということもありません。

後で付け加えたい項目が出てきたときも、どこに書き加えればいいのか迷わない。 自分でも納得のできる文章を書くことができるんです。

メールカウンセリングのメニュー記事もエンパシーで書きました。 自分の想いをきちんと伝えたいと思うとき、大事な記事を書くときは、必ずエンパシーチャートを使っています。

不登校専門セラピスト 松ゆかこさん

チャートは、はじめは、全くよくわかりませんでした。

教えていただきながら、メニューに対して、細かく、一つずつ、私の中にある答えを導きだしてくださいました。

未来のお客様に対して、ポジティブとネガティヴな感情に分けて、また、具体的に、どうであるかを、少しずつ、整理しながら、考えられる限り、書き出していったのです。

そして、それを元に、さらに、私やクライアントさんの体験談をいれ、仕上げていきました。

その結果、自己流で書いた時より、読んでいて、グッと引き込まれるメニュー記事が出来上がりました。

チャートがなければ、自分の思考や感情も整理できず、また、どのような流れで、記事を書くかも、全くわかりませんでした。

今まで、「本当は来ていただいた方がいいのに…」と思っていたお客様がいらしたのですが(子どもの不登校などでツラい思いをしているお母様)、自分なりの試行錯誤の発信では、どうしても届きませんでした。

そこで、メニュー記事などを書き換え、そのような、お客様に、私のブログを知っていただけるようになりました。

私の主催する体験会も、お陰様で、今までとは異なり、そのような方に、いらしていただけるようになりました。

また、セッションも、作りあげた直後に、そのような事でお困りの方のお申し込みが入りました。

自分の発信が、届くようになったことが、本当に嬉しいです。

でも、なぜエンパシーライティングは「共感されて、結果がでる文章」が書けるのか、不思議ですよね?

その秘密は、この「エンパシーチャート」にあります。

2014-05-29 11.55.45

エンパシーチャートの使い方のとても分かりやすい動画があるので、ぜひご覧ください^^

(ホワイトボードアニメーション 大橋さん作成)

楽しそうでしょう?

多くの人はパソコンに向かって

・文章の内容を考えながら、
・文章構成にも気を配り、
・表現豊かな文章を書く

すべてを同時進行しようとします。

一見、時間短縮のように感じますよね?

でも、この並行作業が混乱を生み出し、かえって時間がかかったわりには、書けない・・・となります。

エンパシーライティングの文章作成方法は、

1.埋める→内容をとにかく出す

2.貼る→文章構成を考える

3.つなぐ→文章を整えて完成させる

1つ1つの作業を分解して書いていくので、

作業がシンプル!

遊び感覚で楽しい!

気づいたら、心を動かす文章が完成している!

というのが、大きな特徴です。

エンパシーライティングをマスターすると、

・セールス力のある、レターを書けるようになります。

・「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放されます。

・共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増えます。

・いったん結果のでる告知記事を作ってしまえば、労力をかけなくても売れ続けます。

・必死にブログ更新しなくてもよくなります。

・ブログやメルマガを短時間で書けるようになります。

・思考が整理されるので、あなたのやりたいサービスが、より明確になります。

・売る、儲けることへのブロックがなくなります。

・「あなたらしさ」が、文章となって浮かび上がってくるので、他の人と差別化できます。

・あなたが集まってほしいと思うお客様が自然と集まります。

・人生の質がアップし、幸せと豊かさがやってきます。

講座では、私自身の現役カウンセラーとしての経験と、これまで多くのカウンセラー・コーチ・セラピストさんの起業コンサルをさせていただいた経験を、出し惜しみなくお伝えしております。

午前中は、ご希望の方のみ「秘密のプレ勉強会」を 第1部として開催します。

「秘密のプレ勉強会」では、私がコンサルでクライアント様と必ずやっているワークをします。

文章が苦手な方が、必ずおっしゃる理由の一つに、

「自分のお客様のターゲットが、絞れない」

「自分のサービスの売りが、イマイチよく分からない」

という背景があります。

実は、これって、本当に多くの方が迷い、悩んでいらっしゃいます。

「ターゲットと、自分のサービスの価値を言語化する」

これができていると、

・自分でもイマイチよく分からなかった、あなたのサービスの「売り」がより明確になります。

・あなたのサービスの魅力が、最初の数行で、一瞬で伝わるキャッチフレーズができます。

・キャッチフレーズが完成するので、初対面でお仕事をいただける「自己紹介」ができます。

・告知記事に、よりオリジナリティが出せるようになります。

一日でも早く「売れる文章」を、書けるようになりたい方は、ぜひ、第1部もご参加くださいね^^

日時:2016年7月20日

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 

第2部 13:30~16:30(エンパシーライティングベーシック講座)

場所:麻布十番駅から徒歩1分(詳細はお申込みいただいた方にお知らせいたします)

定員:6名 満席

価格:

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 10000円

第2部 13:30~17:30(エンパシーライティングベーシック講座) 27000円

※第1部のみのお申込みはしていただけません。



次回開催は、10月の予定です。
未分類

【満員御礼】サービスの魅力が120%伝わる 文章講座

あなたのサービスの魅力が120%伝わる、
セールスレターが書けるようになる

「お申込みが入らない」「満席にならない」
というストレスから解放される

共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増える

「一生モノのライティングスキル」がマスターできる文章講座。

あなたは、こんなことで困っていませんか?

1. ブログを書くのに時間がかかる!

2. 何を書けばいいか分からない!

3. 伝わる文章の書き方が分からない!

4. 「売る」「儲ける」ことに拒絶反応で書けない!

5. がんばって書いているのに、結果が出ない!

6.もっとサービスの魅力を伝えたいのに、文章力がない!

これらの「困った!」を一気に解決します。

写本 -IMG_9084

なぜ、文章の悩みを、一気に解決できるのかをこれから順番にお話しますね。

今は、有名人じゃなくても、SNSを使ってカンタンにあなたの存在を多くの人に知ってもらうことができる、ラッキーな時代。

実は、あなたの存在を知らせるためのツールである、ブログ、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ツイッターなどは、「ほぼ文章」でできています。

あなたの存在を告知して、お客様が集まるしくみを作るには、文章が欠かせません。

しかも、単なる美しい文章ではなく、売らずに売れる文章がマスト!

文章ひとつで、夢を叶えることだってできるのです。

こんにちは 

共感されながら「結果」のでる文章作成法、
エンパシーライティングの認定コーチ 星野千加です。

エンパシーライティングとは、たった1枚のチャートを埋めるだけで、今すぐ「心を動かす文章」が書けるようになる文章作成法。


(エンパシーチャート)

私が、エンパシーライティングに出会ったのは、2014年5月。

開発者の中野巧さんの著書「6分間文章術」を、お友達から勧められて、パラパラと読んですぐ、「あ!絶対、これはいい!」と確信しました。

pic_sixminutes

その場ですぐに、エンパシーライティングの講座に申込みました。

理由は、エンパシーライティングの秘密兵器、「エンパシーチャート」を使えば、必ず誰でもカンタンに共感される文章が書けるから。

その頃私は、カウンセラーさんのブログづくりのサポートをする中で、文章が苦手な方に、伝わる文章の書き方のコツを伝えるのに困っていました。

私自身、なんとなくというか感覚で文章を書いていて、それなりに結果は出ていました。

でも、自分の文章の書き方やノウハウを体系化できず、当然クライアントさんに分かりやすく伝えられない、クライアントさんも苦労するという悪循環だったからです。

文章は大事だとは分かっていたけど、肝心の書き方がわかりませんでした。

エンパシーライティングの講座に出て、

コレコレ!
感情論じゃなくて方法論!
うわべを飾る方法ではなく、もっと本質的がところを知りたかったの!
これで、きっとクライアントさんもラクに文章が書けるようになる♪

とうれしくてたまりませんでした。

参加したエンパシーライティング講座では、練習として、私が、その時募集していた講座の告知記事を書きました。

そして書き直したとたん、なんと、定員割れだったのに、みるみるうちに定員オーバーになったのです!

成功事例として、開発者の中野巧さんの「売れる文章術」に掲載されています。

わたしのマンツーマンのコンサルでは、クライアント様とメニュー記事を作るときに、エンパシーライティングを取り入れています。

image

また、これまでにも文章講座も開催しています。

クライアント様も、エンパシーライティングを使われて、どんどん成果を出されているので、ご紹介させてくださいね。

幸運アドバイザー 平部ゆうなさん

メニュー記事を書くにあたり、どのような流れにしたら、クライアントさまの心に響くのか、伝えたいことがあっても、それをしっかりと言葉にして伝えることができるまでに仕上げるのは、難しいです。

しかしクライアントさんの視点で、エンパシーチャートを埋めていくことで、自然と伝えたいことがまとまり、響く、伝わる記事に変わりました。

心情の変化から、流れまで ただ書くのでは同じエネルギーを出していてももったいない。

それを正確に、ムダなく伝えられる記事をつくる。さらに自分の伝えたいことも引き出せまとめてくれる。

素晴らしいツールだと思います。

今でも告知文を書くときなどの 自分の基礎として使用しています。

ただの料金ややり方を記載していただけの記事から、「だれがどうなるか?」クライアントさまのなりたい未来を 伝える記事になり、そこに共感してクライアントさまが来てくださるようになりました。

ラブレターを出し、しっかりOKをもらうような感覚でお申し込みが増えた気がします。

2ヶ月後から、売り上げは15倍になりました。

自分自身も伝え方やテーマがより明確になったので、ブログの記事にも一貫性と 込めるエネルギーが変わってきて、 自信にもつながりました。

記事一つではなく、マインドも変えてくれる 素晴らしいものだと思います。

数秘術占いセラピスト 井川貴子さん

ブログのタイトルを決め、次にブログのメニュー記事を書く前は、途方もない作業に思っていました。

その不安が伝わったのか
「大丈夫ですよ、このシートを使って始めますから^^」
と星野さんに優しく言われ、差し出されたのがエンパシーチャート。

最初は、星野さんの、質問に答えながら、シートを埋めていきまた。

実は、私、今まで直感だけで勝負してきた所があり、長所でもあり、短所でもある「あまり深く考えない性格」をアピールポイントにしていました。

でも、メニュー記事を書くのに、そんな言い訳は通用しませんよね?

ところが、自分では、さほど深く考えたつもりはないのに、エンパシーチャートが出来上がった時には、気持ちの奥から出る言葉で埋っていました。

それを基に、メニュー記事を書くには、バラバラだったピースが繋がって行く感覚で、すんなり、そして熱い気持ちで書けました。

ブログという道具を使って、パソコンの画面の向こう側にいる方に、自分の文章で思いを伝え、共感していただく。

ブログを始め、思い知らされる、文章だけで伝える難しさ…。

その難しさを、簡単にするのがエンパシーチャートだったんですね。

ついつい、自分の強い思いをポジティブに受け止めてくれる人前提で書いてしまいがちですが、ネガティブに受け止める人のことも考えられました。

今でも、記事の内容に迷ったときは、見よう見まねで、付箋に書き出してい
ます。

手順を踏んで書いた記事は、必ず、書いている途中で、グッと胸が熱くなり
ます。

そうやって出来上がった記事は、多くの方からの反応がありますね^^

エンパシーチャートを使用した作業は2時間程でしたが、私の中に深く手順が残っていたようです!

夫婦関係カウンセラー 松尾聡子さん

エンパシーチャートを使ってメニュー記事を作りました。

メニュー記事は、書きたいこと、書くべきことがたくさんあるんです。

金額、場所、カウンセリングの内容など、お申し込みに必要な情報。 未来のクライアントさまに伝えたい自分の想い、 そして、相手の人にが不安に思うことへの答えや安心感も伝えたいと思います。

大事なことを書き忘れるのではないか、伝えたいことが伝わらなかったらどうしようという気持ちもありました。

でも、エンパシーチャートを使うと、最初に書くべきこと、伝えたいことを全部出すので、 それらを逃さずにしっかり書くことができるんです。 必要なことをもらさず書けるという安心感がありました。

また、構造を考えながらやるので、無理やり話をつなげているということもありません。

後で付け加えたい項目が出てきたときも、どこに書き加えればいいのか迷わない。 自分でも納得のできる文章を書くことができるんです。

メールカウンセリングのメニュー記事もエンパシーで書きました。 自分の想いをきちんと伝えたいと思うとき、大事な記事を書くときは、必ずエンパシーチャートを使っています。

不登校専門セラピスト 松ゆかこさん

チャートは、はじめは、全くよくわかりませんでした。

教えていただきながら、メニューに対して、細かく、一つずつ、私の中にある答えを導きだしてくださいました。

未来のお客様に対して、ポジティブとネガティヴな感情に分けて、また、具体的に、どうであるかを、少しずつ、整理しながら、考えられる限り、書き出していったのです。

そして、それを元に、さらに、私やクライアントさんの体験談をいれ、仕上げていきました。

その結果、自己流で書いた時より、読んでいて、グッと引き込まれるメニュー記事が出来上がりました。

チャートがなければ、自分の思考や感情も整理できず、また、どのような流れで、記事を書くかも、全くわかりませんでした。

今まで、「本当は来ていただいた方がいいのに…」と思っていたお客様がいらしたのですが(子どもの不登校などでツラい思いをしているお母様)、自分なりの試行錯誤の発信では、どうしても届きませんでした。

そこで、メニュー記事などを書き換え、そのような、お客様に、私のブログを知っていただけるようになりました。

私の主催する体験会も、お陰様で、今までとは異なり、そのような方に、いらしていただけるようになりました。

また、セッションも、作りあげた直後に、そのような事でお困りの方のお申し込みが入りました。

自分の発信が、届くようになったことが、本当に嬉しいです。

でも、なぜエンパシーライティングは「共感されて、結果がでる文章」が書けるのか、不思議ですよね?

その秘密は、この「エンパシーチャート」にあります。

2014-05-29 11.55.45

エンパシーチャートの使い方のとても分かりやすい動画があるので、ぜひご覧ください^^

(ホワイトボードアニメーション 大橋さん作成)

楽しそうでしょう?

多くの人はパソコンに向かって

・文章の内容を考えながら、
・文章構成にも気を配り、
・表現豊かな文章を書く

すべてを同時進行しようとします。

一見、時間短縮のように感じますよね?

でも、この並行作業が混乱を生み出し、かえって時間がかかったわりには、書けない・・・となります。

エンパシーライティングの文章作成方法は、

1.埋める→内容をとにかく出す

2.貼る→文章構成を考える

3.つなぐ→文章を整えて完成させる

1つ1つの作業を分解して書いていくので、

作業がシンプル!

遊び感覚で楽しい!

気づいたら、心を動かす文章が完成している!

というのが、大きな特徴です。

エンパシーライティングをマスターすると、

・セールス力のある、レターを書けるようになります。

・「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放されます。

・共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増えます。

・いったん結果のでる告知記事を作ってしまえば、労力をかけなくても売れ続けます。

・必死にブログ更新しなくてもよくなります。

・ブログやメルマガを短時間で書けるようになります。

・思考が整理されるので、あなたのやりたいサービスが、より明確になります。

・売る、儲けることへのブロックがなくなります。

・「あなたらしさ」が、文章となって浮かび上がってくるので、他の人と差別化できます。

・あなたが集まってほしいと思うお客様が自然と集まります。

・人生の質がアップし、幸せと豊かさがやってきます。

講座では、私自身の現役カウンセラーとしての経験と、これまで多くのカウンセラー・コーチ・セラピストさんの起業コンサルをさせていただいた経験を、出し惜しみなくお伝えしております。

午前中は、ご希望の方のみ「秘密のプレ勉強会」を 第1部として開催します。

「秘密のプレ勉強会」では、私がコンサルでクライアント様と必ずやっているワークをします。

文章が苦手な方が、必ずおっしゃる理由の一つに、

「自分のお客様のターゲットが、絞れない」

「自分のサービスの売りが、イマイチよく分からない」

という背景があります。

実は、これって、本当に多くの方が迷い、悩んでいらっしゃいます。

「ターゲットと、自分のサービスの価値を言語化する」

これができていると、

・自分でもイマイチよく分からなかった、あなたのサービスの「売り」がより明確になります。

・あなたのサービスの魅力が、最初の数行で、一瞬で伝わるキャッチフレーズができます。

・キャッチフレーズが完成するので、初対面でお仕事をいただける「自己紹介」ができます。

・告知記事に、よりオリジナリティが出せるようになります。

一日でも早く「売れる文章」を、書けるようになりたい方は、ぜひ、第1部もご参加くださいね^^

日時:2016年7月20日

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 

第2部 13:30~16:30(エンパシーライティングベーシック講座)

場所:麻布十番駅から徒歩1分(詳細はお申込みいただいた方にお知らせいたします)

定員:6名 満席

価格:

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 10000円

第2部 13:30~17:30(エンパシーライティングベーシック講座) 27000円

※第1部のみのお申込みはしていただけません。



次回開催は、10月の予定です。
未分類

【満員御礼】サービスの魅力が120%伝わる 文章講座

あなたのサービスの魅力が120%伝わる、
セールスレターが書けるようになる

「お申込みが入らない」「満席にならない」
というストレスから解放される

共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増える

「一生モノのライティングスキル」がマスターできる文章講座。

あなたは、こんなことで困っていませんか?

1. ブログを書くのに時間がかかる!

2. 何を書けばいいか分からない!

3. 伝わる文章の書き方が分からない!

4. 「売る」「儲ける」ことに拒絶反応で書けない!

5. がんばって書いているのに、結果が出ない!

6.もっとサービスの魅力を伝えたいのに、文章力がない!

これらの「困った!」を一気に解決します。

写本 -IMG_9084

なぜ、文章の悩みを、一気に解決できるのかをこれから順番にお話しますね。

今は、有名人じゃなくても、SNSを使ってカンタンにあなたの存在を多くの人に知ってもらうことができる、ラッキーな時代。

実は、あなたの存在を知らせるためのツールである、ブログ、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ツイッターなどは、「ほぼ文章」でできています。

あなたの存在を告知して、お客様が集まるしくみを作るには、文章が欠かせません。

しかも、単なる美しい文章ではなく、売らずに売れる文章がマスト!

文章ひとつで、夢を叶えることだってできるのです。

こんにちは 

共感されながら「結果」のでる文章作成法、
エンパシーライティングの認定コーチ 星野千加です。

エンパシーライティングとは、たった1枚のチャートを埋めるだけで、今すぐ「心を動かす文章」が書けるようになる文章作成法。


(エンパシーチャート)

私が、エンパシーライティングに出会ったのは、2014年5月。

開発者の中野巧さんの著書「6分間文章術」を、お友達から勧められて、パラパラと読んですぐ、「あ!絶対、これはいい!」と確信しました。

pic_sixminutes

その場ですぐに、エンパシーライティングの講座に申込みました。

理由は、エンパシーライティングの秘密兵器、「エンパシーチャート」を使えば、必ず誰でもカンタンに共感される文章が書けるから。

その頃私は、カウンセラーさんのブログづくりのサポートをする中で、文章が苦手な方に、伝わる文章の書き方のコツを伝えるのに困っていました。

私自身、なんとなくというか感覚で文章を書いていて、それなりに結果は出ていました。

でも、自分の文章の書き方やノウハウを体系化できず、当然クライアントさんに分かりやすく伝えられない、クライアントさんも苦労するという悪循環だったからです。

文章は大事だとは分かっていたけど、肝心の書き方がわかりませんでした。

エンパシーライティングの講座に出て、

コレコレ!
感情論じゃなくて方法論!
うわべを飾る方法ではなく、もっと本質的がところを知りたかったの!
これで、きっとクライアントさんもラクに文章が書けるようになる♪

とうれしくてたまりませんでした。

参加したエンパシーライティング講座では、練習として、私が、その時募集していた講座の告知記事を書きました。

そして書き直したとたん、なんと、定員割れだったのに、みるみるうちに定員オーバーになったのです!

成功事例として、開発者の中野巧さんの「売れる文章術」に掲載されています。

わたしのマンツーマンのコンサルでは、クライアント様とメニュー記事を作るときに、エンパシーライティングを取り入れています。

image

また、これまでにも文章講座も開催しています。

クライアント様も、エンパシーライティングを使われて、どんどん成果を出されているので、ご紹介させてくださいね。

幸運アドバイザー 平部ゆうなさん

メニュー記事を書くにあたり、どのような流れにしたら、クライアントさまの心に響くのか、伝えたいことがあっても、それをしっかりと言葉にして伝えることができるまでに仕上げるのは、難しいです。

しかしクライアントさんの視点で、エンパシーチャートを埋めていくことで、自然と伝えたいことがまとまり、響く、伝わる記事に変わりました。

心情の変化から、流れまで ただ書くのでは同じエネルギーを出していてももったいない。

それを正確に、ムダなく伝えられる記事をつくる。さらに自分の伝えたいことも引き出せまとめてくれる。

素晴らしいツールだと思います。

今でも告知文を書くときなどの 自分の基礎として使用しています。

ただの料金ややり方を記載していただけの記事から、「だれがどうなるか?」クライアントさまのなりたい未来を 伝える記事になり、そこに共感してクライアントさまが来てくださるようになりました。

ラブレターを出し、しっかりOKをもらうような感覚でお申し込みが増えた気がします。

2ヶ月後から、売り上げは15倍になりました。

自分自身も伝え方やテーマがより明確になったので、ブログの記事にも一貫性と 込めるエネルギーが変わってきて、 自信にもつながりました。

記事一つではなく、マインドも変えてくれる 素晴らしいものだと思います。

数秘術占いセラピスト 井川貴子さん

ブログのタイトルを決め、次にブログのメニュー記事を書く前は、途方もない作業に思っていました。

その不安が伝わったのか
「大丈夫ですよ、このシートを使って始めますから^^」
と星野さんに優しく言われ、差し出されたのがエンパシーチャート。

最初は、星野さんの、質問に答えながら、シートを埋めていきまた。

実は、私、今まで直感だけで勝負してきた所があり、長所でもあり、短所でもある「あまり深く考えない性格」をアピールポイントにしていました。

でも、メニュー記事を書くのに、そんな言い訳は通用しませんよね?

ところが、自分では、さほど深く考えたつもりはないのに、エンパシーチャートが出来上がった時には、気持ちの奥から出る言葉で埋っていました。

それを基に、メニュー記事を書くには、バラバラだったピースが繋がって行く感覚で、すんなり、そして熱い気持ちで書けました。

ブログという道具を使って、パソコンの画面の向こう側にいる方に、自分の文章で思いを伝え、共感していただく。

ブログを始め、思い知らされる、文章だけで伝える難しさ…。

その難しさを、簡単にするのがエンパシーチャートだったんですね。

ついつい、自分の強い思いをポジティブに受け止めてくれる人前提で書いてしまいがちですが、ネガティブに受け止める人のことも考えられました。

今でも、記事の内容に迷ったときは、見よう見まねで、付箋に書き出してい
ます。

手順を踏んで書いた記事は、必ず、書いている途中で、グッと胸が熱くなり
ます。

そうやって出来上がった記事は、多くの方からの反応がありますね^^

エンパシーチャートを使用した作業は2時間程でしたが、私の中に深く手順が残っていたようです!

夫婦関係カウンセラー 松尾聡子さん

エンパシーチャートを使ってメニュー記事を作りました。

メニュー記事は、書きたいこと、書くべきことがたくさんあるんです。

金額、場所、カウンセリングの内容など、お申し込みに必要な情報。 未来のクライアントさまに伝えたい自分の想い、 そして、相手の人にが不安に思うことへの答えや安心感も伝えたいと思います。

大事なことを書き忘れるのではないか、伝えたいことが伝わらなかったらどうしようという気持ちもありました。

でも、エンパシーチャートを使うと、最初に書くべきこと、伝えたいことを全部出すので、 それらを逃さずにしっかり書くことができるんです。 必要なことをもらさず書けるという安心感がありました。

また、構造を考えながらやるので、無理やり話をつなげているということもありません。

後で付け加えたい項目が出てきたときも、どこに書き加えればいいのか迷わない。 自分でも納得のできる文章を書くことができるんです。

メールカウンセリングのメニュー記事もエンパシーで書きました。 自分の想いをきちんと伝えたいと思うとき、大事な記事を書くときは、必ずエンパシーチャートを使っています。

不登校専門セラピスト 松ゆかこさん

チャートは、はじめは、全くよくわかりませんでした。

教えていただきながら、メニューに対して、細かく、一つずつ、私の中にある答えを導きだしてくださいました。

未来のお客様に対して、ポジティブとネガティヴな感情に分けて、また、具体的に、どうであるかを、少しずつ、整理しながら、考えられる限り、書き出していったのです。

そして、それを元に、さらに、私やクライアントさんの体験談をいれ、仕上げていきました。

その結果、自己流で書いた時より、読んでいて、グッと引き込まれるメニュー記事が出来上がりました。

チャートがなければ、自分の思考や感情も整理できず、また、どのような流れで、記事を書くかも、全くわかりませんでした。

今まで、「本当は来ていただいた方がいいのに…」と思っていたお客様がいらしたのですが(子どもの不登校などでツラい思いをしているお母様)、自分なりの試行錯誤の発信では、どうしても届きませんでした。

そこで、メニュー記事などを書き換え、そのような、お客様に、私のブログを知っていただけるようになりました。

私の主催する体験会も、お陰様で、今までとは異なり、そのような方に、いらしていただけるようになりました。

また、セッションも、作りあげた直後に、そのような事でお困りの方のお申し込みが入りました。

自分の発信が、届くようになったことが、本当に嬉しいです。

でも、なぜエンパシーライティングは「共感されて、結果がでる文章」が書けるのか、不思議ですよね?

その秘密は、この「エンパシーチャート」にあります。

2014-05-29 11.55.45

エンパシーチャートの使い方のとても分かりやすい動画があるので、ぜひご覧ください^^

(ホワイトボードアニメーション 大橋さん作成)

楽しそうでしょう?

多くの人はパソコンに向かって

・文章の内容を考えながら、
・文章構成にも気を配り、
・表現豊かな文章を書く

すべてを同時進行しようとします。

一見、時間短縮のように感じますよね?

でも、この並行作業が混乱を生み出し、かえって時間がかかったわりには、書けない・・・となります。

エンパシーライティングの文章作成方法は、

1.埋める→内容をとにかく出す

2.貼る→文章構成を考える

3.つなぐ→文章を整えて完成させる

1つ1つの作業を分解して書いていくので、

作業がシンプル!

遊び感覚で楽しい!

気づいたら、心を動かす文章が完成している!

というのが、大きな特徴です。

エンパシーライティングをマスターすると、

・セールス力のある、レターを書けるようになります。

・「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放されます。

・共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増えます。

・いったん結果のでる告知記事を作ってしまえば、労力をかけなくても売れ続けます。

・必死にブログ更新しなくてもよくなります。

・ブログやメルマガを短時間で書けるようになります。

・思考が整理されるので、あなたのやりたいサービスが、より明確になります。

・売る、儲けることへのブロックがなくなります。

・「あなたらしさ」が、文章となって浮かび上がってくるので、他の人と差別化できます。

・あなたが集まってほしいと思うお客様が自然と集まります。

・人生の質がアップし、幸せと豊かさがやってきます。

講座では、私自身の現役カウンセラーとしての経験と、これまで多くのカウンセラー・コーチ・セラピストさんの起業コンサルをさせていただいた経験を、出し惜しみなくお伝えしております。

午前中は、ご希望の方のみ「秘密のプレ勉強会」を 第1部として開催します。

「秘密のプレ勉強会」では、私がコンサルでクライアント様と必ずやっているワークをします。

文章が苦手な方が、必ずおっしゃる理由の一つに、

「自分のお客様のターゲットが、絞れない」

「自分のサービスの売りが、イマイチよく分からない」

という背景があります。

実は、これって、本当に多くの方が迷い、悩んでいらっしゃいます。

「ターゲットと、自分のサービスの価値を言語化する」

これができていると、

・自分でもイマイチよく分からなかった、あなたのサービスの「売り」がより明確になります。

・あなたのサービスの魅力が、最初の数行で、一瞬で伝わるキャッチフレーズができます。

・キャッチフレーズが完成するので、初対面でお仕事をいただける「自己紹介」ができます。

・告知記事に、よりオリジナリティが出せるようになります。

一日でも早く「売れる文章」を、書けるようになりたい方は、ぜひ、第1部もご参加くださいね^^

日時:2016年7月20日

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 

第2部 13:30~16:30(エンパシーライティングベーシック講座)

場所:麻布十番駅から徒歩1分(詳細はお申込みいただいた方にお知らせいたします)

定員:6名 満席

価格:

第1部 10:30~12:30(売れるヘッドライン作成講座) 10000円

第2部 13:30~17:30(エンパシーライティングベーシック講座) 27000円

※第1部のみのお申込みはしていただけません。



次回開催は、10月の予定です。
未分類

リアルセールス(対面販売)できると、集客はラクになる

こんにちは 星野千加です。

私ね、リアルセールス(対面販売)は得意です(笑)

昨日も、個別コンサルでクライアント様に、
高額商品の販売のしかたをレクチャーしておりました。

なんと、クライアント様が涙ぐみながら、

「全然、何かを売られている気がしないです。

ゼッタイ申し込みたい!って思いました~(ウルウル)」

なんておっしゃっていました。

{C087BEFB-6FA9-42FD-B419-CBD718709FF0}

リアルセールス(対面販売)が得意なのは
化粧品メーカーに勤めていたからかもしれません。

まさに、毎日リアルセールス(対面販売)を
しておりましたから^^

実は、今でも、リアルセールス(対面販売)はよくしています。

たとえば、

文章が書けない・・・と悩んでいる方には
「エンパシーライティングがオススメ!」と

開発者の中野巧さんの著書や

6分間文章術――想いを伝える教科書/ダイヤモンド社

¥1,404
Amazon.co.jp

売れる文章術/フォレスト出版

¥1,620
Amazon.co.jp

1DAY講座にもたくさんの方をご紹介しました。

ちなみに、中野さんの1DAY講座(9月22日)は、5万円。

おなじみのネイリストさんに、
オススメの「溶岩ヨガスタジオ」を紹介したら、
次に時には、彼女も会員になっていたり。

ちなみに、会員レッスン料は毎月18000円。

「髪キレイですね~」と言われたので、
お気に入りのトリートメントを紹介したら、
その日の帰りに買いました!とメールが来たり。

ちなみにそのトリートメントは4000円(笑)

私が信頼している、イメージコンサルタントの
工藤亮子さんのプロフィール撮影は、
もう何人ものクライアント様がお世話になっていたり。

ちなみに、亮子さんの撮影は53000円。

私が学んだ、ニューコードNLPに興味を持ってくださり、
「私もNLPやります!」とおっしゃったので、
ご紹介した方も何人かいらっしゃいます。

ちなみに、受講料は60~100万円近く(!)

こんな感じで、日々、誰かに何かをオススメしていて
別に、回し者でもなんでもありませんが、
私がオススメしたものを購入される方多数!

もちろん、自分のサービスを
リアルセールスすることもあります。

念のたですが、
みなさん無理やり買わせたのではありません(笑)

対面販売って聞くと、

「うわっ!私、ムリです・・・(>_<)」

とみなさんおっしゃっているのですが、
実は、全然、むずかしいことではありません。

ただし、私が、ぜ~~~~ったいに大事にしている、
2つのことがあります。

それは、

1.自分が使って、
ゼッタイいい!と思ったものだけオススメする

2.それを使うことで、
きっと相手の方がハッピーになるものをオススメする

そして、オススメする時は、

サービスに120%の愛をこめて、オススメする!

これだけです。

対面販売、営業、クロージング、
いろんな言い方がありますが・・・・

何かを売る=喜び、感動、幸せ、愛を届けるコト

なんですよね^^

それが、自分に直接「お金」という形で
返ってくることもありますし、

決して、恩着せがましく言うつもりは
ありませんが、

私が大切にしている方、
心からすばらしいと思っているサービスへ
「感謝」という形でエネルギーを
お返しすることもあります。

私の個別コンサルのクライアント様の中には、
リアルセールス(対面販売)の才能があるな~と
感じる方もいます。

そういう方には、ネット集客の方法だけでなく、
リアルセールス(対面販売)のコツを
お伝えすることもあります。

ネットより、リアルのほうが、
五感で伝わる情報が多いですし、
信頼していただきやすいです^^

だから、リアルセールス(対面販売)も
できると集客はうんと楽になりますね。

当たり前ですが、リアルセールス(対面販売)が
得意な方は、ネットでの集客も得意です。

1.自分が使って、
ゼッタイいい!と思ったものだけオススメする

2.それを使うことで、
きっと相手の方がハッピーになるものをオススメする

そして、オススメする時は、

サービスに120%の愛をこめて、オススメする!

これだけですよ♪

個別コンサルは、単なる「ブログの作り方」を
お伝えするのではなく、
「あなたのお仕事の土台」を創ります。

いったん受付を停止しておりましたが、
7月10日より、募集を再開したいと思います。

今回の募集以降は、価格を改定いたします。

多分、2倍くらいに(笑)

今が安すぎるんですけどね・・・^^;

個別コンサルの詳細はこちらをご覧ください。

未分類

受講後は、ブログへの抵抗が 「まったく」なくなりました\(^o^)/

こんにちは 星野千加です。

長いおつきあいをさせていただいている、
発達支援カウンセラーのおーこさん。

{E464BB17-A5F0-4DAA-B9FD-6FAB34515C4F}

ただいま、

・講座内容のリニューアル

・新しい講座の構築

・講座を紹介する記事の練り直し、作り直し

などを個別コンサルで実践中です^^

毎月満席になっている、
おーこさんの大人気講座「発達凸凹タッチライフ講座」。

講座のリニューアルとともに、
講座を紹介する記事(セールスレター)も
リニューアルしました。

まずは【修正前】のセールスレターの書き出し(ヘッドライン)です。

——-

発達凸凹タッチライフ講座 リニューアルです!

「発達ちゃんの「なんで?」が分かり、伸びる子に育てる方法が学べる タッチライフ講座」

発達に凸凹を感じ始めた時の不安・・・診断が出た時のショック・・・

グレーゾーンでモヤモヤし続ける辛さ・・・本当に発達障害は難しいと感じます。

私も息子の凸凹が分かった時は、不安で押しつぶされそうになりました。

それは、どこに相談に行っても、診断が出ても、子供は何でこうなっているのか、どうすればいいのか分からなかったから・・・

今は情報があふれかえり、何がいいのか、分からなくなってしまう時代かもしれませんね。

———-

そして【修正後】のセールスレターの書き出し(ヘッドライン)です。

———

発達凸凹・グレーゾーン・自閉症スペクトラム

情報や対処法があふれている、今

「うちの子に合う方法がわからない」と悩んでいるお母さんへ

発達凸凹タッチライフ講座

~発達ちゃんのなんで?がわかり、特性に合わせて伸ばす方法~

この講座を受けると、

お子さんの困った言動のしくみが分かり、

他では教えてくれない、具体的アプローチが学べます。

今、ママが想像する以上に、お子さんは伸びます。

———

なんとなく、書いてあることは
同じような気がしませんか?

【修正前】と【修正後】の大きく変わった部分は

文章で訴求しているか、フレーズで訴求しているか

なのです。違う表現をすると、

「一語一句を読んでわかる」か「パッと見て分かる」か。

そして、もう一つ大きく変わった部分は、

講座を受けるとどんな価値を得られるか?

これが明確になり、
書き出し(ヘッドライン)の部分で
「直感的に分かる!」

おーこさんのおっしゃる通り、
情報があふれている今、
一語一句読んでもらうって、不可能かも^^;

・一瞬で分かる

・直感的に分かる

・一語一句、読まずに分かる

ヘッドラインでは、これが重要です。

なにより、読む人にとって「親切な文章」ですね~^^

サービスを紹介する文章=セールスレターで、
本当に必要な情報をシンプルにすると、

・誰が買うといいの?

・どんな内容のサービスなの?

・買うとどんな価値を得られるの?

・いくら?

・どうやって買える?

なんですね。

ヘッドラインに重要なのは、特に、この3つ!

・誰が買うといいの?

・どんな内容のサービスなの?

・買うとどんな価値を得られるの?

でもですね、多くの方が、
ご自分のサービスの魅力を
ご自分でも分かっていない気がします^^;

ビジネスの根幹になる部分が
明確になっているかいないかで、

伝わるか伝わらないか

も大きく左右されるのです。

だけど、じゃあこれだけ伝えれば売れるのか?
と言ったら、そうではありません。

もう一つ重要なキーワードは「共感」です。

7月20日開催の

「サービスの魅力が120%伝わる文章講座」


{22CD6EEC-925F-486B-9369-370CCD0BCA9F}

では、

・売れるヘッドラインを作り方(ヘッドライン作成チャート)

・共感され、結果の出る文章の書き方(エンパシーチャート)

をお伝えしておりますが、

いつの間にか、
論理的な部分、感情的な部分、
どちらにも訴求できるようになっていきます。

参加いただいた方から、
こんなご感想をいただいております。

———-

おかげさまで、
自分のコアがつかめたことは、
大きな発見であり収穫でした。

コアが明確になれば
ターゲットも明確になり、
様々なことを構築できるようになります。

前半のセミナーを
受けてよかった~と心から思っています^^

私の場合、ブログが課題で、
とてもエネルギーがいるものでした。

受講後は、ブログへの抵抗が
「まったく」なくなりました\(^o^)/

書きたいことがたくさんあるじゃない!
書かなくちゃ、書きたい!
と心から思えるようになりました\(^o^)/

それもちょっとワクワク感を感じながら♪

そして、これがきっかけになったのか、
やはり苦手だったFacebookも、
ほぼ毎日あげられるようになりました\(^o^)/

正直、期待以上です♪

———-

「自分のコア」な部分をつかむ

つまり、

私は、何を提供する人なのだろう。

そもそも、私は何を実現するために、
この仕事をしているのだろう。

私は、どんな価値をお客様に提供できるだろう

みたいなことですが、

ここが決まらないと、
サービスの魅力を120%伝えることは、
難しかったりします。

でも、本質的なところをつかむって、
時間がかかりますよね?

それが、チャートを使うことで、
自然と浮き彫りになってくるんですね。

7月20日開催の

「サービスの魅力が120%伝わる文章講座」

では、

午前の部で、

売れるヘッドラインを作り方(ヘッドライン作成チャート)

午後の部で、

共感され、結果の出る文章の書き方(エンパシーチャート)

を、お伝えしていきます。

両輪がかけ算になることで、

サービスの魅力が120%伝わるようになりますよ^^

「サービスの魅力が120%伝わる文章講座」の詳細はこちら

未分類

なかなか満席にならなかった講座が、すぐに満席になった理由

こんにちは 星野千加です。

個別コンサルで、岩手のカウンセラーさんと、

・サービス全体のラインナップの見直し

・それぞれのサービスを紹介する記事(セールスレターと言います)

を、練り直しています。

とてもお忙しくなさっていて、
時には、講座と講座の合間に徹夜されながら、
セールスレターの作り直しに奮闘されています。

以前、なかなか満席にならないと
悩んでいらっしゃった
ある講座の「セールスレター」が、
どう変化したのか?

文章の劇的ビフォーアフターを
ぜひご紹介したいと思います。

まずは、修正前の文章の書き出し(ヘッドライン)です。

——-

感情を大切にしていますか?

感情とは、
喜びや、感動、嬉しい!といった気持ちのことです。

またそれだけでなく、
怒り
悲しみ
不安といったのも感情です。

怒りや悲しみ、不安を
どれだけ大切にしているでしょうか?

———–

そして、修正1回目の文章の書き出し(ヘッドライン)です。

———–

いつも誰かの目を気にしたり
自分をダメな人間じゃないかと自信がないあなた

そのままでは人生を変えられるチャンスを逃しちゃいますよ。

自信が得られ、
堂々と振る舞えるようになる講座

———–

そして、修正2回目の文章の書き出し(ヘッドライン)です。

———–

「自分を愛すると、人生がトントン拍子にうまくいくマインド講座」

いつも誰かの目を気にしたり
「私って、本当にダメな人間・・・」と自分に自信がないあなたへ

そのまま、人生を変えられるチャンスを逃しつづけますか?

自分に自信が得られ、堂々と振る舞えるようになる
「自分を愛すると、人生がトントン拍子にうまくいくマインド講座」

———

いかがですか?

修正前のヘッドライン、

——-

感情を大切にしていますか?

感情とは、
喜びや、感動、嬉しい!といった気持ちのことです。

またそれだけでなく、
怒り
悲しみ
不安といったのも感情です。

怒りや悲しみ、不安を
どれだけ大切にしているでしょうか?

———–

これを読むと、
今から、いったい何の話が始まるんだろう?と
ちょっとまどろっこしい感じがします。

もしかしたら、講座の紹介の記事だと気づかず、
スルーしちゃう人もいるかもしれません^^;

これだと、感情、怒り、悲しみというワードに、
強く反応する方しかつかめないのです。

修正2回目のヘッドライン、

———–

「自分を愛すると、人生がトントン拍子にうまくいくマインド講座」

いつも誰かの目を気にしたり
「私って、本当にダメな人間・・・」と自分に自信がないあなたへ

そのまま、人生を変えられるチャンスを逃しつづけますか?

自分に自信が得られ、堂々と振る舞えるようになる
「自分を愛すると、人生がトントン拍子にうまくいくマインド講座」

———

これだと、
講座の紹介をする記事だと、一瞬で分かりますね。

そして、

・誰が受けるといい講座なのか。

・受けるとどんな価値を得られるのか。

どちらもすぐに伝わります。

分からない

伝わらない

存在しないに等しい

集客できない

なのでございます^^;

そして、もうひとつ衝撃の事実があります。

その講座を受けるか受けないか、

そのサービスを申し込むか申し込まないか

購入の決めての80%は、「ヘッドライン」で決まる!

と言われています。

ヘッドラインとは、
つまり、文章の書きはじめの数行のこと。

ただ、キャッチーな言葉を
使えばいいというわけではありません。

ちゃんと練りに練られ、
計算された<要素>と<言葉>で
「ヘッドライン」を作る必要があるのです。

ちなみに、このクライアント様の講座は、
42000円ですが、
たった4日で満席になりました。

これまでで最短だったそうです^^

ちなみに、このマインド講座は、
次のステップの講座に継続しています。

次のステップの講座は、
なんと、98000円!

すでに、3名の方が継続をご契約されているそうです。

合計すると、おひとり14万円!

ここから何が分かるかというと、
42000円の講座の役割は、
「サービス全体の重要な入り口」だということです。


「入り口の力」が弱ければ、少しのお客様しか集まりません。

つまり、継続するお客様も少なくなる

すると、継続コースを告知するたびに、
集客できないと、悩み続ける・・・

悪循環が起きてしまうということです。

悪循環を好転させるためには、
まずは、サービスのラインナップの見直しが必要!

さらに、それぞれのサービスを紹介する記事を
練り直し、書き直すこと。

特に、文章の書き出し(ヘッドライン)を
強くすること。

全体的なてこ入れを、
個別コンサルではガッツリしていくんですね^^

ただし、

・それぞれのサービスを紹介する記事を
練り直し、書き直すこと。

・特に、文章の書き出し(ヘッドライン)を
強くすること。

これは、

サービスの魅力が120%伝わる文章講座

でも、かなり改善できます。

この講座は、午前の部と午後の部に分かれていますが、

午前の部は、
売れるヘッドラインを、
オリジナルのチャートを使って作ります。

午後の部では、
売れる文章の書き方を
エンパシーライティングメソッドを使って
学んでいただきます。

午前と午後、両方ご参加いただくことで、
あなたのビジネスのコアな部分が浮き彫りになり、
それをセールスレターに落とし込めるようになります。

悪循環から、好循環へ!

集客のてこ入れをしたい方
文章のてこ入れをしたい方は

まずは、サービスの魅力が120%伝わる文章講座に
いらしてくださいね~^^

今回は、少人数にしたので、
グループコンサルに近いフィードバックをしながら
進めようと思っています。

手取り足取り教えてほしい~という方は、ぜひ♪

{D94862D5-0CAA-483D-9087-2A991869F224}

未分類