ライフワークではじめる*ママのひとり起業

Facebookとブログとメルマガの上手な使い分け方

こんにちは 星野千加です。

Facebookとブログとメルマガの上手な使い分け方、今日は、ブログについてお話したいと思います。

Facebookは「私という人」を伝える場所
ブログは「未来のお客様が知りたいと思う情報」を伝える場所
メルマガは「サービスの魅力」を伝える場所

目的を分けて使っています。

それは、お客様の心理になってみると分かるかもしれません。

Facebookは、「出会う→知る→好きになる」
ブログは、「関心を持つ→共感する→信頼する」
メルマガは、「魅力を知る→買う→ファンになる」

ブログは「未来のお客様が知りたいと思う情報」を伝える場所だとしたら、あなたの未来のお客様は、どんな情報を知りたいと思っていそうですか?

こう伺うと、「え~分からないです~」と思う方もいるかもしれませんね。

でも、それって実はちょっと危険です。

なぜなら、あなたのお客様がどんなことを知りたいと思っているのか分からないということは、もしかしたら、あなたのお客様が誰なのか、分かっていないということかもしれないからです。

個別コンサルでは、あなたの理想のクライアント様は、どんな心の痛みを持っている方ですか?ということを徹底的に一緒に考えていきます。

自分のクライアント様の心の痛みが分からないって、致命的!

「きっとこんなことで悩んでいると思うんですよね~」みたいな想像上の痛みはNGです。

実在するリアルな心の痛みをどれだけ理解しているか?これが大事なのですね。

読んでいる方の心の痛みが分かれば、具体的な対処方法や考え方のヒントを書けばいいと思いませんか?

「どうして私の心の痛みがそんなによくわかるの?」と言いたくなるような問いかけがあって、「なるほど、そういう風にすれば解決できるんだ!」という説得力のある情報が書いてあると、

「関心を持つ→共感する→信頼する」

こんな心の動きを引き出すことができそうだと思いませんか?

ブログを書く目的は、ただ1つ。

メルマガに登録してもらうためです。

 

メルマガの目的は、「サービスの魅力を知る→買う→ファンになる」でしたよね?

「どうして私の心の痛みがそんなによくわかるの?」と言いたくなるような問いかけ

「なるほど、そういう風にすれば解決できるんだ!」という説得力のある情報が書いてある

「関心を持つ→共感する→信頼する」そして、メルマガに登録しよう!と思える流れを作る。

これがブログの目的です。

私がこれまで書いたブログを読んでたくさんの方がメルマガに登録してくださったブログ記事を紹介しますね。

「高額サービスが売れるしくみ」を作るには?
ブログを使って、どういう流れでお客様が集客できるの?
同じ講座の告知ばかりで、 嫌がられないですか?
毎日ブログを書き続けるモチベーションのキープのしかた

リアルな実在するクライアント様の心の痛みばかりです。

これらのブログ記事は、Facebookでも投稿して予告しています。

Facebookは「いいね」をしてくださったお友達のお友達、そのまたお友達がブログを読んでくださるチャンスです。

「知りたい!」と思う内容であればあるほど、今まで出会わなかった新しいお客様との出会いがありますよね。

ブログで「知りたい!」と思う情報を書く

メルマガへ誘導する

Facebookでも「読みたい!」と思える投稿をする

メルマガで濃い情報を配信する

この流れを作ることで、

・新しい未来のお客様を呼び込むことができる
・いつも読んでくださっている読者様にも喜んでいただける

この両方ができるようになります。

あなたが出会いたいお客様と出逢ってビジネスを続けるには、集客できる流れを作ることが大事です。

どれか一つが大事なのではなくぜんぶ大事。

すべては、しくみづくりです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP