ライフワークではじめる*ママのひとり起業

自分のためではなく、 お客様のためのメイクや写真であること。

こんにちは 星野千加です。

3月1日におこなった、

未来のお客さまを引き寄せる
「プロフィール写真撮影×文章」講座

会場は、田園調布の隠れ家サロン「ミモザガーデン」さま。

壁紙、ドア、照明、家具など
インテリアに一つ一つにこだわりのあるレンタルサロン。

都内には、ハウススタジオはたくさんあるのですが、

・カウンセリング風景
・セミナー風景
・お食事風景
・ボディセラピー風景

など、いろんなシチュエーションの写真が撮れるスタジオって、
そうそうありません。

しかも、オーナーの三田村さまはお料理教室を主宰されていて、
今回は、2階のキッチンスタジオで作っていただいた
季節の素材を使ったお料理で、ランチをお願いしました。

「きゃあ、素敵〜!美味しい〜!」と
みなさん歓声をあげながら召し上がっていらっしゃいました^^

講座では、

メイクレッスン

自撮りレッスン

ランチタイム

プロフィール写真撮影

また、講座後も現在進行形で、オンライン上での
自撮りレッスンや文章レッスンをしております。

受講なさった方のご感想です。

———————————–

今まで自分の好きでメイクも服装も選んでいましたが、
サービスはもちろんだけどメイクや服装も、
お客様の立場で自分を見てみることが
とても大事なんだと思いました。

メイクを教えて頂き、直したとき
見慣れないのでなんか違和感を感じましたが、
少し時間が経てば、本当に良くなったと思いました。

優しさや上品さが増したと思います。

早速、次の日、教えて頂いたメイクをして、
人に会ったとき

「なんか今日違うよね?綺麗になったんだけど〜!
そっちの方が絶対いいよ!」

と言われました。

こういう事か〜!印象って凄いと感じました。

自分を客観的に見るのって本当に大切だと思いました。

背景や明るさ、表情など、
写真1つに沢山の気配りが詰まっていて奥深い。

素晴らしい写真をいっぱい撮ってもらえて大満足です!

本当に講座を受けて良かったと思っています^^

———————————–

メイクの講座も、
自撮りの講座も、
写真撮影も、

起業ブームの今、
いろんな方が、いろんなカタチで
なさっています。

私が、この講座で大切にしたいのは、

自分のためのメイクや写真なのではなく、
お客様のためのメイクや写真であること。

グループ講座だからこそできる
「お互いフィードバックしあうこと」で、

客観的な視点を磨き、
視覚的にも、言語的にも
メディアでの「印象力」を高めていくこと
にこだわっています。

本当の目的は、厳しい業界で通用する
「ビジネスマインド」を磨くこと
とも言えるかもしれません。

特に、カウンセラー、コーチ、コンサルタントは、
「人の悩みを解決する人」です。

そういう人に求める「印象」ってなんだろう?
とみなさんでしっかり考えていただきました。

起業家として、
経営者として、
心を扱うプロとして、

何のためにその写真を使うのか?
そして、使うことでどうなったらいいのか?

目的や意図を明確にしていくことが
お客さまに愛され続けるために必要だと思うからです。

そのためのメイクであり、
そのための自撮りであり、
そのための写真なのです。

とはいえ、撮影は和気藹々と、
和やかに進みました^^

カウンセリング風景や

講座風景

ボディセラピー風景

オフショット

などなど、ステキな写真がたくさん撮れました♪

こちらでも、メイクのビフォー&アフターがご覧いただけます^^

次回開催は、4月21日(金)を予定しております。

講座の詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP