売上目標を、運まかせ、お客様まかせにしていませんか?

こんにちは 星野千加です。

化粧品会社に勤めていた頃、
デパートの各店舗には必ず「売上目標」がありました。

当然、その売上目標は、
美容部員一人一人に割りふられ、
「個人の売上目標」がつきます。

達成しないと叱られるとか
ノルマと言うほど、
厳しいものではありませんでしたが、
毎月、その目標を意識しながら
販売活動をしていました。

例えば、

新規のお客様を何人接客したか?
リピーターさんは何人だったか?
一人の方がいくら買ってくださったか?
スキンケアを買ってくださった方は何人?
メイク用品を買ってくださった方は何人?
前年のこの月の売上はいくらだったか?

こういう実績を元に、
来月の目標が決まっていきます。

そして、目標に届かなかったときは、
何が足りなかったんだろう?って
振り返りをしました。

これって、どんな業種もどんな会社も
当たり前にやっていることですよね?

でも、起業して個人事業主になってから、
ちっちゃな会社を経営しているにも関わらず、
数字に無頓着な時期がありました。

毎月の売上すら把握してなかったり、
新規の方が何人で、
リピーターが何人なのか?
メルマガの読者さんは何人いて
今月は何人増えたのか?

把握しておかなければいけない数字を
まったく把握していなくって・・・^^;

「ああ〜、だから売上が上がっていかないんだな〜」

って、化粧品会社にいた頃を
振り返って気づきました。

特に、コンサルをするようになって、
その方の状況を把握するには、
数字のデータを伺うのが一番よくわかります。

やっぱり数字の実績と数字の目標は
とても大事だな〜と思うようになりました。


(目標を達成して利益が出るから、経費を使ったり、投資できる!)

でも、意外と、数字を把握していない方多いんですよね〜!

「先月の売上はいくらでしたか?」

と伺っても

「ええ〜〜〜っと、多分、●●円くらい・・・カナ〜」

っておっしゃる^^;

あまりにも少なすぎて、
計算するのがこわい・・・なんて方も
いるかもしれませんね。

それに、売上目標をどうやって立てたらいいかわからない

という方も多いです。

でもね、そこが売上が伸びない原因かもしれません。

あなたのビジネスは、
運まかせ、人まかせ、お客様まかせになっていませんか?

運まかせ、人まかせなお仕事の仕方ではなく、
予測と計画を立てながら、
行動を変えていくことで、
1年ごとにステージアップしていくことができますよ^^

今年は、わたしと一緒に
確実に売上目標を達成できるように
一緒に計画を立てませんか?

2019年のお年玉企画セミナー

確実に売上目標を達成できる!
1年間のスケジュールの立て方

を開催しようと思います。

ご興味のある方は、
メルマガから詳しくお知らせいたしますので、
メルマガに登録してお待ちくださいね^^

メルマガのご登録はこちら

 

*無料メールレッスン「理想のお客様を引き寄せるブログの作り方」と
無料PDFテキスト「売れるブログ文章の書き方」

関連記事

PAGE TOP