たとえ、無一文になっても生きていける、たった1つの方法があります。

こんにちは 星野千加です。

今日は、

人柄×サービスの魅力が120%伝わる
エンパシーライティング・ベーシック講座

を開催しました♪

インフルエンザや胃腸炎などが
流行っている中、なんと欠席者ゼロ!

ヨカッタァ~!嬉しい~!

遠方から来てくださった方もいらして、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんに、「文章で困っていること」を
付箋に書いてもらいました。

・読者目線で書くことに慣れてない

・「なるほど~」で終わらず
 行動につながる文章が書けるようになりたい

・ブログを書くのに時間がかかる

・いいねが友人、知人ばかりで、
 集客につながらない

・宣伝しなくちゃと思うと固まる

・軸(結論)がブレない文章を書きたい

・ボキャブラリーが少なく、
 いつも同じような文章を書いている

・自分がまだ大した実績がないのに、
 確信を持って伝えることに躊躇する

・最後まで読んでもらえる、
 興味を引く表現方法

あなたも
同じようなお悩みがあったかもしれませんね。

みなさん、それぞれ課題に向き合って
文章を書く練習をしていただきました。

講座では、ご自分の書いた文章を
3回プレゼンしてもらいます。

そして、プレゼンするたびに、
同じグループの方から

・良かったところを1つ
・もっとこうするといいところを1つ

フィードバックしてもらうんです。

グループシェアとフィードバックは
みなさん収穫や気づきがあったようで、

「自分では気づかないこと、
当たり前だと思って省略していたことの
大切さを知ることができました」

*

「自分のクセや課題を再認識できました」

*

「フィードバックをもらうたびに、
文章がどんどんうまくなっていく方を見て
たいへん刺激になりました。」

などとお声がありました。

客観的にフィードバックをもらうことで、
独りよがりになりがちだった文章が、
さらに、ブラッシュアップされます^^

さらに、みなさん、エンパシーチャート
独学で使ってみたものの、
うまく使いこなせなくていらっしゃいました。

「説明を聞きながら、実際作業を始めたら、
不思議なことにちゃんと1つの文章が
できあがっていました!

このツールはすごいと思いました。

このプロセスをたどれば、
必ず、相手目線の共感の入った文章が、
できあがるという安心感や

文章の印象を変えられる自由度の高さ。

これを使えば、もっともっと楽に、
そしていい文章が書けると思いました。」

こんな風に、感動してくださっている方もいました。

また、こんな感想もありましたよ。

「自分で、iempathy(アイエンパシー)を、
使ってみたときには、
よくわからなくてあきらめちゃいました。

説明していただきながらやってみると、
すごくわかりやすくて、
スラスラできました!

説明の間にワークが入っているので、
一つずつ自分に落とし込みながら、
やれるのでしっかり身についていきました。」

どんなにいいツールも、
使いこなせないと宝の持ちぐされですものね!

良かった良かった!

きっと、開発者の中野さんも
喜んでくださることでしょう♪

特に、

カウンセラー
コーチ
セラピスト
コンサルタント

こういった「無形サービス」を
提供している方は

あなたのコトバ=文章

がサービスになりますよね。

だから、セールスライティングができるって
ものすご~く強力な武器なのです。

私自身、2017年は、
500人くらいのメルマガの読者さんで
1000万円の売上を達成しました。

結構、この数字を
集客系コンサルタントさんに話すと驚かれます^^;

みなさん、「数」が多くないと・・・
って思っていらっしゃるので。

でも、私たちのような主婦起業家は、
実は、「数」より「質」が大事。

機械的に集めた、
うす~い読者の数よりも

じわじわと「共感」をベースに集まった
濃い~~~読者さんがいる方が、
あなたブランドをしっかり定着させ、
最小限で最大限の集客ができるんです。

そして売上も安定させることができます。

セールスライティングさえできれば、
無一文になっても生きていける!

私は、そう思います^^

次回の

人柄×サービスの魅力が120%伝わる
エンパシーライティング・ベーシック講座

3月の予定です。

募集スタートのお知らせは、メルマガにてご案内いたします。

メルマガに登録してお待ちくださいね。

メルマガのご登録はこちら

*無料メールレッスン「理想のお客様を引き寄せるブログの作り方」と
無料PDFテキスト「売れるブログ文章の書き方」

関連記事

PAGE TOP