たいした実績や経験がないのに、ブログでエラそうに書くことに躊躇する

こんにちは 星野千加です。

先日開催した

人柄×サービスの魅力が120%伝わる
エンパシーライティング・ベーシック講座

ご参加くださった方から
こんなお悩みをいただきました。

============

まだたいした実績や経験がないのに、
ブログでエラそうに書くことに躊躇するんです。

============

これって、駆け出しのころは、
みなさん感じることだと思うんですね。

私も、平凡な主婦の子育て日記から、
カウンセラーとしてのお仕事ブログに
シフトチェンジした時、
まったく同じようなことを不安に感じていました。

でもね、実は、この質問の中に、
大きな「思い込み」が、2つあることに
気づいていただきたいんですね。

それは、

・実績や経験がないといけない

・ブログはエラそうに(プロらしく)書かなきゃいけない

ということ。

実は、読み手(お客様)は、
必ずしも

・実績や経験が豊富なベテラン

・専門的なむずかしいこと

を望んでいるわけではなかったりします。

あなたも、ベテランすぎる人は
なんとなく敷居が高かったり、

むずかしい専門知識より
誰かのリアルで赤裸々な体験談の方が
読みたかったりしませんか?

それでも、それでも、
プロらしく見栄を張りたい!(笑)
バシッとかっこいいブログを書きたい!
と思う気持ちもよーーーくわかります。

まだ、実績や経験が少ない駆け出しのあなたが、
読み手(お客様)に、

この人のブログ、オモシロイ!

この人のブログ、役にたつ!

なんかこの人好き!

と思ってもらえる、ブログの書き方を
2月6日(水)のメルマガで
詳しくお話ししますので、
メルマガに登録してお待ちくださいね^^

メルマガのご登録はこちら

*無料メールレッスン「理想のお客様を引き寄せるブログの作り方」と
無料PDFテキスト「売れるブログ文章の書き方」

関連記事

PAGE TOP