40万円の養成講座を受けたいと、 ご依頼をいただきました。

###name1###さん

こんばんは 星野千加です。

普段は、重たい、でっかい一眼レフで
ポートレート撮影をしていますが、

先日は、このミラーレスちゃんと
桜の撮影をしてきました♪


(片手で持てる♪)

軽くてちっちゃいのに、なかなか優秀!

今日の強風で、桜吹雪が待っていたので、
桜の季節ももうすぐ終わりですね。

さてさて

「40万円の養成講座を受けたいと、
ご依頼をいただきました。」

と、個別コンサルのクライアントさんから
ご報告メールがありました♪

実は、その養成講座、
まだ全然サービス化できていなくて

「そのうち作ろうね」

ってクライアントさんと
話していたサービスだったのです^^;

お客様から

「ぜひ、先生の知っていることを
全部教えてください!」

ってわざわざお願いのメールが
あったのですって。

お客様から、
『ぜひ、それを売ってください!』
と言われるサービスほど、
売るのがラクなサービスは
ありませんよね^^

実は、ビジネスを始めると、
こうやってお客様は、
「ニーズ」をお知らせしてくれます。

ちゃんとアンテナを立てて
キャッチできていれば
お客様が自然と
次のお客様を連れてきてくださいます。

「流れ」ができるというか
「道」ができるというか。

だから、1から10にするのとか
10から100にするのは、
実はラクだったりします。

でも、こうやって誰かの成果を聞くと

「いいな〜」

「私は全然ダメだ」

って落ち込んじゃう方が
いるかもしれません。

もしかしたら、一番大変なのは、
ゼロから1にするときかもしれませんね。

私のコンサルのクライアントさんも
ゼロから1への準備の方が
一番時間がかかりますし、
お客様に来ていただけるまでに
時間がかかります。

それが普通なんです。

私もブログを始めてから
初めてお客様が来てくださるようになるまで
6ヶ月くらいかかりましたから(涙)

こんな現実を聞いたら
気が遠くなって、泣きたくなっちゃう方も
いるかもしれませんが^^;

でもね、起業が軌道に乗るまでには、
時間がかかるものだと
思っておくといいと思います。

以前にも話したことがありますが、
ゼロから起業した時の成果曲線は
「赤」のような線を描いて
成果が現れます。

本当は「緑」のような線だったら
どんなにラクかと思いますけどね。

この線をいつも頭にイメージできていると
変な焦りで自信をなくしてしまったり
結果が出ないとブレまくったり
せずに済むかもしれません。

一番よくないのが、
赤の線が上昇し始める手前で、

「このサービスは売れないんだ」

「このコンセプトじゃダメなんだ」

早合点してしまって、
コロコロ変えちゃうことです。

すると、

0 → 0.1 → 0.2

と、せっかくほんの少しだけ
積み上がったものが
すべてリセットされてしまいます。

ようやく上昇し始めていたのに、
またゼロからやり直しです。

結局、いつまでたっても
上昇気流に乗れないままで、
何年間も過ごしてしまうことが
一番もったいないです。

大事なのは、
いつまでも平面の図面だけを
描いているのではなく、
立体に積み上げていくこと。

そして、三匹のこぶたさんじゃありませんが、
モロい藁で出来た仕組みではなく

ブレにくくて、崩れにくい
レンガの仕組みづくりをすることです。

つまり、
お客様がお客様を連れてきてくださる
自然と人が集まる仕組みづくりです。

4月8日(月)のメルマガでは

『お客様からぜひ売ってください!』
と言われるような高額サービスを中心とした
商品設計の方法

について詳しくお話ししますね。

メルマガのご登録はこちら

 

*無料メールレッスン「理想のお客様を引き寄せるブログの作り方」と
無料PDFテキスト「売れるブログ文章の書き方」

PAGE TOP