ライフワークではじめる*ママのひとり起業

ブログを書いても書いてもお客様が来なくて、心が折れそう・・・

こんにちは 星野千加です。

先日、とある打ち合わせで

「ブログを書いても書いても、結果が出なくて
心が折れそうになります・・・。」

こんなお悩みをうかがいました。

「愛の反対は憎しみではない。無関心である。」

とは、ユダヤ人作家の言葉ですが、
人が、一番辛いのは、存在を無視されること、、、
関心を持ってもらえないこと
なのかもしれませんね^^;

私も、起業して半年くらいは、
ブログを書いても書いても、
お客様がこなくて、

本当にお客さんなんてくるのかな〜

こんなことして、意味あるのかな〜

私なんて、誰も選ばないんだよ、きっと

もういろいろ書き尽くして何書けばいいか分からなくなった〜

本当は、カウンセリングの練習してた方が楽しいな〜

とか、心の中でモヤモヤ、ぶつぶつ言いながら、
発信し続けていました。

今は、クライアントさんから
こういうお悩みはよくいただきます。

反応がないまま、半年間書き続けるって、
結構苦しいコトだと思うんですよね。

そりゃあ、私も心が折れそうになったコトは、
一度や二度じゃあありません^^;

でも、今の私が確実に言えるのは、
あなたが毎日がんばって書いているブログを
きっと誰かが読んでいる人がいる

ということなんですね。

まだ、何もアクションにはうつらないし、反応もしないけど、
黙って、こっそり、読んでいる人が必ずいます。

これは、本当に、本当に、本当です。

そういう意味では、
「メルマガへの登録者数」は、
ひとつのバロメーターになります。

本当に、関心がある方しか
メルマガには登録しませんものね。

多くの、がんばっても結果につながらないと悩むクライアントさんは、

「まだ、30人しか登録ないです・・・」

って、おっしゃるんです。

私も、

「数の多さ」=「人気」「認めてもらった」「受け入れてもらえた」

そんな感じに思っていた頃がありました。

だから、30人「しか」・・・と、しょんぼりしていたんです。

でも、その視点は、すごく狭かったことに気づきました。

実際に、ブログって、ネット上でのことなので、
相手が見えませんものね・・・。

30人の方がブログを読んでくれて、
メルマガにも登録してくれているという事実!

ということは、

30人読んでくれる方がいるのなら、
35人はいるはず!

35人いるなら、40人はいるはず!

40人いるなら、45人もいるはず!

そう思いませんか?

本当の問題は、
ブログを書いても書いても、
お客さんがこないことではありませんでした。

ブログを書いても書いても、お客さんがこないと、
「強く強く思い込んでしまっている自分」だったのです。

それはそれは強固に
「自分にはできない、来ない」と
信じ込んでしまっているんですね。

まあ、それだけ結果がでない期間が長いと、
自信も喪失するでしょうし、待ちくたびれることもあるでしょう^^;

でも、やめたら終わりなんです。

こういう言葉も聞き飽きたかもしれませんが、

大切なのは、
「お客様が来ないから、ブログを書くのをあきらめる」
っていう選択肢を自分の中から今すぐ抹消すること。

とはいえ、

「お客様が来ないやり方」をしているとしたら、
やはり来ていただけないですし、

修行か苦行と思えるような毎日を
一人で孤独に耐えるのは、
精神衛生上、よくありません(笑)

だから、伴走者が必要なんだと思います。

ありがたいことに、最近、
新しいお仕事のオファーをいただいたり、
これまでとは違うルートでお仕事が入ったり、
ワクワク、ドキドキすることが増えています。

そういう時、私は図々しくも、

「どうして、私を選んでくださったのですか?」

と必ずうかがいます(笑)

だって、知りたいじゃないですか?

どこが決め手になったのか^^

すると、私を選んでいただく時の
「決め手」らしき要素は、

マンツーマンだから。

手取り足取り教えてもらえそうだから。

実践的だから。

この辺りなんだな〜と、
お客様から教えていただきます。

そう! まさに、ここが私のポジションなんです。

大型の起業塾では、
結局できるようにならなかった方。

知識はあるけど、自分に落とし込めなかった方

感情論ばかりで、具体的な方法が
結局わからなかった方。

例えていうなら、

————–

自転車の乗り方のマニュアル本はもらったけど、

それではやっぱり乗れなくて、

本当に乗れるようになるための練習に付き合ってくれる人

————–

ココが私のポジションなんだな〜と。

「星野さんなら、やってくれそう」
と信頼していただけて、嬉しいなと感謝しております。

長い道のりになればなるほど、
険しい山になればなるほど、
「伴走者」って、本当に必要だな〜と思いますし、
誰を「伴走者」に選ぶかも、大事だなと思います。

ブログを書いても書いても、結果が出なくて
心が折れそうなあなた。

自分の心の中に、
強固な「できない、ムリ、来ない」という
思い込みがないかなって、見つめてみてください。

そして、決して短期間で、
大きな結果が出ることを期待するのではなく、

30人読んでくれる方がいるのなら、
35人はいるはず!

35人いるなら、40人はいるはず!

40人いるなら、45人もいるはず!

と小さな変化を、続ける勇気にすること。

「お客様が来ないから、ブログを書くのをあきらめる」
という選択肢を自分の中から今すぐ抹消すること。

そうやって、「マインド」を変えていくことから
初めてみてくださいね。

そうそう。

毎日、がんばってブログを書いているのに、
お客様が来ない・・・

と悩んでいらっしゃるクライアントさんの
文章を添削させていただくと、

「なるほど〜、ここかもね・・・」

と気づくことがあります。

ひとつの要素が決め手になることはありませんが。

5月26日 21:00配信のメルマガで、
お客様がくる文章と、お客様が来ない文章の違いについて
お話ししようと思います。

興味がある方は、こちらからメルマガに登録してお待ちくださいね^^

 

サービス一覧

【無料プレゼント】

自然とお客さまが集まるしくみのつくり方

【サービス一覧】

個別起業コンサル

文章講座

プロフィール写真撮影×文章講座

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP