ライフワークではじめる*ママのひとり起業

散らかる思考とシンプル思考の仕事術

こんにちは 星野千加です。

昨日、お夕飯を食べながら、娘が息子(弟)に

「あんたさぁ、もっと話す内容を
まとめてから話しなよ。

何が言いたいんだか、全然わかんないんだけど」

と言い放ちました^^;

あ、今に始まったことではなく、
いつものことなのですけどね。

どうやら、娘にとって、
息子のあちこち話が飛ぶ話し方は、
イラッとするみたい・・・。

私は、息子の内容が支離滅裂だろうが、
楽しそうに話している様子を見てるだけで、
幸せな気分になってしまうので、
気にしないのですが。
(話をあまり聞いてないともいう・・・)

この娘の言葉は、本当に我が家の子供達の
性格や性質を、象徴しているのです。

子供達が出かけた後に、
お部屋の掃除をするのですけど

こちらが娘の部屋の勉強机で、

じゃん!こちらが息子の勉強机

あはは^^;

なんとも対照的な勉強机でございます〜。

娘は、家族旅行へ行って、お土産もの屋さんにはいると、

「モノが増えるから、お土産はいらないわ、私」

と言う子なのです。

一方、息子は

「ああ〜、欲しいものいっぱいある〜。

うわぁ、選べないな〜。

どうしよう、ゆっくり選びたいから時間ちょうだい。」

とたいてい言います。

決して、愛着を持って使うわけではなく、
「その土地で買ったもの」と言うことに満足して、
いろんなものがそこここにとっちらかっております(笑)

夏休みの宿題なんかも、
娘は、まずは計画を立てて、
割とペースを乱すことなく
淡々とやるタイプ。

息子は、何が宿題だったのかも覚えていないし、
夏休みの宿題が提出していなかったことが
冬休み前の個人面談で、
先生に母が知らされるタイプ(涙)

きっと、娘の頭の中は、勉強机と同じように
超〜シンプルになっているのでしょう。

そして、モノゴトの優先順位が、
ピピピ〜〜と、作られていくのでしょう。

ただね、息子は、親バカだけど、
発想力があるな〜と思います。

娘は、「自由にやりなさい」と言われるのが、
苦手です。

長所と短所は紙一重ですね。


(私も、シンプル思考が好き♡)

ひとり起業でビジネスをしていく上で、
どちらがいいとか悪いとかではありませんが、
やはり、シンプル思考の方は、
確実に進んでいかれます。

なぜなら、

==============

アレコレ手をつけて、やりっぱなし

==============

がないからです。

散らかる思考の時って、
やりっぱなしの中途半端な状態が、
あちらこちらに置き去りにされている状態。

ブログを作ると決めたら、
ブログを作ることだけ、集中してやり終える

とか、

ステップメールを作ると決めたら、
それが完成するまで、他のことは置いておく

とか。^^;

優先順位をつけて、
最後まで確実にやります。

そうした一つ一つの作業の連続が
結果となって現れます。

あ、シンプル思考の人は、
優先順位のつけ方も上手ですし、
そもそも散らかるものを
自分からシャットアウトするのも
上手だなと思います。

シンプル思考になるのは、実はとても簡単です。

=============
「一番にやるべきこと」を決めたら、
それが完結するまで、別のことをやらない。
=============

ただ、これだけです。

同時進行で、いろんなことをやろうとするから、
混乱するし、時間が足りないと感じるし、
そのことがいつまで経っても上達しないし、
ムズカシイと感じるのです。

カウンセラーも、コーチも、コンサルタントも、
クライアントさんの散らかってまとまらない思考を
整理していくのがお仕事ですから、ね。

日々、シンプル思考を鍛えられております^^

我が家の両極の子供達。
どちらも愛すべきキャラですが、
将来、どうなることやら~~~~^^

 

サービス一覧

【無料プレゼント】

自然とお客さまが集まるしくみのつくり方

【サービス一覧】

個別起業コンサル

文章講座

プロフィール写真撮影×文章講座

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP