お客様を呼び込む「自分メディア」は1日にして成らず

こんにちは 星野千加です。

=================

子供にハサミの使い方を教えるのに悩んでいて、
たどり着きました。

的を得ている記事が多くて、
これだ!と思いメルマガ登録させていただきます。

=================

先日、私のもう一つのお仕事、
小学校受験コンサルのメルマガに、
こんなメッセージとともに、
メルマガのご登録をいただきました。

「ブログを書いていてよかった〜!」
と思う瞬間です^^

ネット検索→ブログ→メルマガ登録→講座へのお申し込み

この流れがスムーズであればあるほど、
お客様との出会いが増えます。

私は起業当初、
1日に3回、ブログを更新していました。

あの頃の起業家仲間に、
久しぶりに会うと、

「寝ずにブログ書いてたよね」

という話によくなります。

確かに、私も、寝る時間を惜しんで
ブログを書いてましたね〜。

別に悲壮感いっぱいで
寝ずに書いていたわけではなく、

届けたい人にメッセージを届けられる
唯一の手段である「ブログを書くこと」が
楽しくてたまらないのです。

これから始まる、
自分のライフワークや夢が実現しそうな予感に
ワクワクが止まらないのです。

お互いに、ライバル意識を持ちながら、
切磋琢磨して成長していけるのも
喜びの一つでした。

先日、これから起業なさる
個別コンサルのクライアントさんが、

===========

今、ちかさんの過去のメルマガを
読み返していて気がついたことがあります。

今の私は、まず発信を絶やさないこと。

そしてブログにはご相談事例を書くこと。
が大切だということを。

無名の私が持論を展開しても、さほど意味はない。

それより必要なのは具体例や実例だと!

============

こんな気づきのメッセージをくださいました。

ゼロから起業するとき、
「お客様との出会い」を作るには、

発信すること

発信を絶やさないこと

自分の言いたいこと(持論)ではなく、
ブログにはご相談事例や実例を書くこと。

これが必須です。

それこそ、「寝ずに書く」
これぐらいの情熱が必要でございます。^^

お客様を呼び込む「自分メディア」は1日にして成らず

1日の重み、一記事の重みが、
数年後の違いとなって表れますよ^^

 

*個別コンサルをご希望の方はこちら

*ゼロからはじめる、ブログの作り方 「10日間メールレッスン」

星野千加のFBグループ 「〜エレガントに働く私スタイル〜」 
「グループに参加する」のボタンを押して、申請してくださいね♪

【サービス一覧】

個別起業コンサル

ブログ文章術コンサル

ブログフォト撮影

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

PAGE TOP