この人にお金を払っても大丈夫かどうか?毎日の記事で見極められている

こんにちは 星野千加です。

先日、完成した

==========

【無料PDFテキスト】

理想のお客様を引き寄せる
ブログ文章の書き方

==========

を実践してみられた
個別コンサルのクライアントさんが、
こんなことをおっしゃっていました。

========

私の文章は、

「ただの親切な人で終わるのではなく、
サービスの価値を伝え
サービスへ誘導する」

セールスをするところが弱いなと思います。

それを、いつも千加さんとのやり取りの中で
教えて頂いているところだったんだ~
と思いました。

========

とおっしゃっていました。

自分の文章のウィークポイントに気づけると、
改善するポイントがわかるので、
勇気が湧いてきますよね^^

カウンセラー、セラピストさんに多いのは、

「サービスの価値を伝えて、
サービスへと誘導する」

セールスが苦手と言うパターンです。

●なんだか申し訳ないような気持ちになる

●嫌われるんじゃないかと思う

●毎回書かなくてもわかってるでしょ。

そんな風に感じて、
ついつい「役に立つこと」だけ
書いて終わりにしちゃうみたいです。

「ただの親切な人」でいいのなら、
それでもいいかもしれませんけどね^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

少なくとも、あなたのブログやメルマガに
集まってくださっている読者さんは、

・あなたに関心がある
・あなたのサービスに関心がある

どちらかの動機があって、
集まってくださっています。

いますぐサービスが
欲しい人もいるかもしれませんし、

そのうち欲しい人も
いるかもしれません。

もちろん、買う気のない人も
いるでしょうけどね。

読者さんは、

「この人にお金を払っても大丈夫かな?」

「このサービスにお金を払う価値があるかな?」

と毎日の記事を読んで、
見極めているのです。

ちょっとイメージしてみてください。

もしあなたが街でお店で化粧品屋さんを
開いているとして、

お店にお客様が入ってきます。

何かを探しているようで、
商品を手にとって見ています。

そして、あなたに、

「この美白美容液って、効果あるんですか?」

と尋ねました。

あなたは、

●なんだか申し訳ないような気持ちになる

●嫌われるんじゃないかと思う

●毎回書かなくてもわかってるでしょ。

って思ってるので、

「うふふ、てへへ、おほほ」

って笑ってごまかします(笑)

きっと、お客様は、
そのままお店を出て行くでしょうね^^;

極端ですが、
セールスをしないってことは、
そういうことです。

もちろん、買う気のない人に
「買って買って攻撃」でセールスするのは、
嫌がられます。

でも、ブログ集客と言うのは、
こちらから出かけて行って営業するのではなく、
あなたの発信に興味がある人が
自然と集まってくるのです。

集まってきている方たちは、

「この人にお金を払っても大丈夫かな?」

「このサービスにお金を払う価値があるかな?」

と毎日の記事で見極めているのです。

愛情をもって、
自信を持って
相手が幸せになることを信じて

しっかりセールスする方が
喜ばれるということ。

欲しくない人は、買わないだけですから。

1月末でコンサルを卒業なさる方が
2人いらっしゃいます。

私のコンサルのスタイルは、
完全にマンツーマンなので、
今、あなたが困っていることを
「あなた仕様」に落とし込みながら、
進めていきます。

大きな起業塾などでは、
どうしても、

「で、私はどうすればいいの?」

「本当に、これでいいのかな?」

って、置いてけぼりにされた気分になって、
不安になりがちです。

セールスできないブロックを解放しながら、
自然とお客様が欲しくなる
ライティングを徹底的にマスターしていきます。

集客=文章

売らなくても売れる文章の書き方は、
起業家人生で一生使えるスキルなのです。

自然とお客様が集まる
あなただけのポジションを確立して、
信頼され、お金を払う価値があると
思っていただけるライティング力をつけていきましょう!

今すぐ、本気でやる!と決めて、
行動あるのみ、ですよ〜〜〜

個別コンサルの詳細はこちら

 

星野千加のFBグループ 「〜エレガントに働く私スタイル〜」 
「グループに参加する」のボタンを押して、申請してくださいね♪

【サービス一覧】

個別起業コンサル

ブログ文章術コンサル

ブログフォト撮影

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

PAGE TOP