売れるけどやりたくないコト VS やりたいけど売れないコト

こんにちは 星野千加です。

コンサルタントとして、
悩ましいな〜と思うコトを
今日は聞いてくださいませ。

クライアントさんが

売れるけどやりたくないコト VS やりたいけど売れないコト

この狭間で揺れている時、
コンサルタントとしても、
悩ましいな〜と、心底悩みます。

決して、クライアントさんは、
「売れる」コトだけが目的でもなく、
幸せでもないこともあります。

先日もあるクライアントさんに

「Aさんは、本当は子育てじゃなくて、
パートナーシップをやったほうが
売れますよね〜。」

と持ちかけたら、

確かに、

『お金持ちの年上男性を落とすテクニック』

とかなら、一冊の本が書けると思いますよ(笑)」

とおっしゃっていました。

ええ、ええ!そうでしょう、そうでしょう!

だって、恋愛遍歴が、おもしろすぎるんですもの(笑)

でも、 Aさんは、

「でも、私は、子育て系がやりたいんですよね。」

とおっしゃっていました。

ですよね〜と、
それで話はおしまいになったのですが。

こういうコトは、本当に本当によくあります。

でも、だいぶ経ってから、

「やっぱり、千加さんが提案してくださったアレ
やってみます!」

と気が変わる方もいますけどね(笑)

タイミングもあるのでしょうね。

私は、クライアントさんが一番優先したい目的を
尊重したいので、無理強いしたり、
ご提案したことを選ばなくても、
手を抜いたりすることはありません。

急に気が変わっても、

「じゃあ、そっちやってみましょうか。」

と方向転換も、全然ありです。

何ごともやってみないとわからないことも
あるからです。

ただし、

売れるけどやりたくないコト VS やりたいけど売れないコト

どちらを選んでも、
必ず、何かしらのリスクや
デメリットがあるということをお伝えします。

どちらかを選ぶということは、
一緒にくっついてくる
リスクやデメリットも一緒に選ぶということなんですよね。

選びきれず迷ってしまう時は、
一緒にくっついてくる、
リスクやデメリットを選びたくない時かもしれません。

そうやって、揺れる時期も
必要なんですよね、きっと。

目には見えない何かの準備をしている時ですから。

全部整うと、自然とぐ〜〜〜んと動き始めます。

やりたいコト=あなたがハッピー

売れるコト=お客様がハッピー

だとすると、

ホントは、

やりたいことで売れるコトを選べるのが一番ですね^^

星野千加のFBグループ 「〜エレガントに働く私スタイル〜」 
「グループに参加する」のボタンを押して、申請してくださいね♪

【サービス一覧】

個別起業コンサル

ブログ文章術コンサル

ブログフォト撮影

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

PAGE TOP