相思相愛のお客さまを見失うと、マインドもコンセプトもブレはじめる

こんにちは 星野千加です。

先日、個別コンサルのクライアントさんから

===========

今回は、思ったように
お申し込みに繋がっていなくて、

理想のお客さま像が、わからなくなってきて、
もやもやします・・・。

===========

とご相談のメールをいただきました。

しばらくチャットでお話ししていたら、

「なるほど!!です❤︎
すっきりーですヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/」

とおっしゃっていましたが、

理想のお客さま像を
常にイメージしようと心がけていらっしゃる!

これは、ものすごく大切なことです^^

なぜなら、

============

相思相愛のお客さまを見失うと、

マインドもコンセプトも文章も、ブレはじめる

============

からです。

裏を返せば、
相思相愛のお客さまが明確なら、
ブレなくなる

別のクライアント様に、

===========

つまり、あなたの相思相愛のお客さまは、

『結婚できそうなのに、なぜか結婚できない

40代以上の

ハイスペック男子とバリキャリ女子』

ってことですか?

===========

と言語化して差し上げたら、
これまでなかなか書けなかった
「心に響くブログ文章」が

ビシーーーーッと軸が通って、
何度も何度も読み返したくなる文章に
変身したのです^^

ご自身は、

「書いては消し、書いては消し、
湯気が出るほど考えました(笑)

でもそのおかげで、
自分のサービスの構想も
少し見えてきた今日この頃です。」

とおっしゃっていましたが、
文章を読めばスグにわかります。

大好きなライフワークを軌道に乗せるには、
とにもかくにも、

「相思相愛のお客さま選び」

がものすごく大事。

そして、そのお客さま像を
言語化して、腹落ちさせるのはもっと大事!

もやもやするのは、
腹落ちしてない証拠。

腹落ちしないのは、言語化できていない証拠。

実体のないものをイメージするのは、
ムズカシイものです。

すると、誰かにちょっと意見されるだけで、
ブレてしまいやすくなります。

その誰かって、意外と
お客さまじゃない方だったりします^^;

お客さまじゃない方のフィードバックは、
時として、非常にありがたくもあり、
初心者の心を惑わせる、
非常にありがた迷惑な時もあります・・・。

でも、どうすれば、

「この人こそ、私の相思相愛のお客様だ!」

と思える方が見つかって、
それを言語化できるのか?

今夜のメルマガで詳しくお話ししますね。

こちらから登録してお待ちください♪

 

星野千加のFBグループ 「〜エレガントに働く私スタイル〜」 
「グループに参加する」のボタンを押して、申請してくださいね♪

【サービス一覧】

個別起業コンサル

ブログ文章術コンサル

ブログフォト撮影

お問い合わせ

起業コンサルタント 星野千加

関連記事

PAGE TOP