誰にも刺さらない文章を書いている場合じゃありません^^;

こんにちは 星野千加です。

昨日は、

「サービス×人柄」の魅力が120%伝わる
ブログ文章術グループコンサル

を開催しました。

お一人の受講者さんが、

「1日1記事、ブログを書くことをノルマにしてます!」

とおっしゃったんですね。

それって、すばらしいな〜と思いました。

継続は、信頼につながりますものね^^

ところが、講座の中で、
売らずに売れる文章の書き方を
お伝えして、

「どうでしょう、ご自分のブログは
売らずに売れる文章の書き方に
なっていますか?」

と尋ねたら、

「●●も書けてないし、
▲▲も書けてません・・・。

そもそもブログタイトルも
インパクト弱いな〜」

なんておっしゃっていました^^;

そもそも、1日1記事ブログを書くって、
かなり大変でしょう?

それなのに、
「売れる記事」になってないとしたら・・・

ああ〜〜、なんて時間も労力も
もったいないことでしょう(´Д` )

せっかく、一生懸命書く「1記事」なのです。

お客様の反応を得られない文章で、
それに気づかず、1ヶ月、3ヶ月と
「ブログを書くこと」を目的にして、
ひたすら書き続けますか?

1週間に1記事でも、
確実に反応を得られるブログ記事を書けば、
お客様は来てくださるのです。

知らないって、こわいこと。^^;

受講者さんが、こんなご感想を書いてくださいました。

===========

「ブログを書く」というのがゴールになっていて、
「とりあえず」の記事になっているのが、
すごく嫌で、どうにかしたいと受講しました。

このままではお申し込みが入りにくいことは
わかっていましたが。
どこをどうしたらいいかつかめずにいたのですが、

講座では、

・文章をどういう風に組み立てればいいのか?

・そこにはどんな意味があるのか?

など詳しく教えてもらえました。

また、千加さんがその場で直してくださった文章が、
ぐんと魅力的になるのを目の当たりにして、
これからブログをどう書けばいいのか
とてもよくわかりました。

===========

ご感想、ありがとうございました^^

いいんですよ。

お客様がたくさん来てくださるくらい、
大繁盛しているのなら、
何を書いても(笑)

でも、理想とする
お客様の数になっていないのであれば、
「1日1記事の重み」がどれくらい大切なのか
わかりますよね?

誰にも刺さらない文章を、書いている場合じゃありません^^;

「売らずに売れる文章」には、型があります。

それをまねっこすればいいだけ♪

今夜のメルマガでは、講座でもお話しした
「売らずに売れる文章の書き方」を、
詳しくお話ししますね。

メルマガのご登録はこちらから

 

*個別コンサルの詳細はこちら

*無料メールレッスン「理想のお客様を引き寄せるブログの作り方」と
無料PDFテキスト「売れるブログ文章の書き方」

星野千加のFBグループ 「〜エレガントに働く私スタイル〜」 
「グループに参加する」のボタンを押して、申請してくださいね♪

*星野千加の ビジネスファッションのインスタグラム

*星野千加の お花とカメラのインスタグラム

関連記事

PAGE TOP