あなたの告知ページを一緒に作ります!


告知文の書き方って
正解がよくわからないうえに、

ものすごく重労働で、

がんばったわりに、
たいして刺さる文章にならない(涙)

ホント、めんどくさいから
誰か代わりに書いてほしい〜〜〜!

コレ、クライアントさんたちから
本当によく聞く声です(笑)

正直、私も代わりに書いてあげたい!!!

でも、もし代筆するなら、
一本100万円くらいいただきたいです。

だって、その1ページで
それくらい余裕で売れるのが
優秀な告知文ですから。

ちなみに、私のあるサービスは
告知ページ1本で1500万円以上売れてます。

100万円のゴーストライターには
なってあげられませんが、
ゴーストライターの一歩手前までなら、
お手伝いすることはできます。

ということで、
告知文を一緒に作る個別コンサルです。

あなたのサービスを
とても必要としているのに、
見つけられないで
お客様は困り続けているかもしれません。

あなたもお客様に見つけてもらえず
自分のスキルやリソースを思いきり発揮できず、
困り続けているかもしれませんね。

===========

告知ページは、
私たちとお客様を巡りあわせる「磁石」

===========

あなたの告知ページは、
強力な「磁石」になっていますか?

私が告知文を作るときには、
いきなりパソコンに向かうなんてことは
ゼッタイしません。

3つのシートを使って下準備してから
書き上げます。

■シート1「寄り添いマップ」


(開発:エンパシーライティングメソッド中野功)

・自分で自分のサービスの良さ、売りが
よくわからない

・サービスの良さを伝える
ぴったりの言葉が出てこない

・よくある感じで、個性や
インパクトがない

・キャッチコピーが決まらなくて
その先が書けない

という

・文章全体の方向性
・お客様の特定
・キャッチコピーのブラッシュアップ

などに使います。

■シート2「エンパシーチャート」


(開発:エンパシーライティングメソッド中野功)

・書きたいことがありすぎて
まとまらない

・独りよがりの文章になってしまう

・何から書けば良いのかわからない

・言いたいことの箇条書きばかりになってしまう

といった問題や疑問を解決し、

・お客様視点にたった文章設計
・文章の構成

に使います。

■シート3「ランディングページ・テンプレート(HERO’S STEP)」


(開発:エンパシーライティングメソッド中野功)

・もれなく書けているのか不安

・長すぎる?短すぎる?
全体像がつかめない

といった

・文章全体の仕上げ

に使います。

「ええ〜!そんないっぱいシート使ってるの〜!」

「ますますめんどくさいんだけど〜!」

と思った方もいらっしゃるかもしれません(笑)

でもね、告知文に書くべき情報を
あらゆる視点から整理しないと
いくら告知文を書き慣れた私でも、
とてもじゃないけど

「優秀な告知ページ」

に育てあげることはできません。

ただ、この3つのシートを終えると、
もう8割文章は完成しています。

あとは、文章を整えつつ
パソコンに打ち込むだけなんです。

3つのシートを使うと、
自然と「売れる告知ページの正解」が見えてきます。

優秀な告知文が完成すると、

キャッチコピーや文章が
どんぴしゃりに言語化できるので、

・来て欲しくないお客様は来なくなり、
 本当に来てほしいお客様だけが
 来てくださるようになります。

・あなたのサービス発見から
 お申し込みまでの期間が短くなります。

書くべきことをもれなく
書けるようになるので

・何度も同じ問い合わせに
 メールなどで答えることが減ります。

・体験セッションで買う気満々の方が増え
 「冷やかし」が減ります。

・ブログやメルマガにリンクを貼っておくだけで、
 お申し込みが入るようになります。

告知ページで専門性やキャラクターなど
「価値教育」ができるので、

・信頼できる専門家に見えます。

・購入前からお客様と良好な関係で
 サービスがスタートできます。

■告知文が完成するまでのコンサルの流れ

1回目:売れるサービス設計になっているか見直し

残念ですが、サービスそのものが「ニーズのある売れるサービス」になっていなければ、いくら告知文をがんばって作っても売れません。
まずはじめに、あなたのサービスは本当にお客様にニーズのあるサービスになっているのか、見直しや棚卸しをしてから告知文作成に取り掛かります。

2回目:メインコピーとサブコピー作り方(寄り添いマップ)

メインコピーとサブコピーというのは、告知文の最初の数行の「つかみ」となるフレーズのこと。告知文の良し悪し、つまり売れるか売れないかの8割はこのメインコピーとサブコピーのでき具合にかかっていますので、シートを使いながら時間をかけてキャッチコピーを作ります。

3回目:メインコピーとサブコピーの完成

2回目のコンサルで浮かび上がったキャッチコピーをさらにブラッシュアップして、ヘッドラインを完成させます。

4回目:本文作成(エンパシーチャートとランディングページテンプレート)

文章に盛り込むべきすべての材料を準備したり、どんな順番で書いていくかなど、「ボディ(本文)」をこの回では作ります。

※各回所要時間2〜3時間の予定です。
※コンサルはZOOMでオンラインでおこないます。
※ご入金確認後、メールにて1回目の日程調整をします。1回目のコンサルの時に、2回目以降の日程を相談の上決めます。
※原則として、コンサル期間は2ヶ月間とし、1〜4回目のコンサルは1〜2週間に1回のペースで受講していただきます。

メールフォロー:告知文が完成するまでの添削
※メールフォロー期間は、初回コンサルから2ヶ月間。

価格は、1サービスの告知文につき、66000円(税込)です。

お支払い方法は、銀行振り込み一括となります。

お申し込みはこちら

14日間無料メールレッスン

 
はじめての起業と集客でやるべき14の準備
 
 
ひとりビジネスをエレガントに軌道にのせる はじめての起業と集客でやるべき14のレッスン

LINE公式アカウント

「友だち追加」からお友達申請していただき、
「特典」の2文字を送っていただきますと
 
 
アクセスアップする!
見込みのお客様が増える!
メルマガ登録が増える!
お申し込みが増える!
時短で書ける!
 
 
ブログ&メルマガ文章テンプレート
をプレゼントしております♪
 
 
友だち追加

 

PAGE TOP